« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月27日 (日)

スクール7級 道場6級

今日は子供スクールの日、10時半頃に到着してまずは道場に参戦です。

前回の3勝1敗と1連勝からスタート。

6〇

5〇

4香〇

前回の怒涛の六連敗はどこへやら。。今日はなぜか好調です。と言う事で前回と合わせて、4連勝で次は昇級の一番です。

ただ、ここでちょっと一息入れてという事で、お昼を食べてスクールへ。

スクールは前回7級に昇級、6級への昇級のためには、6連勝か9勝3敗が必要です。

まずは指導対局、小林六段と六枚落ちでの対局です。六枚落ちはだいぶ慣れてきているので、まずは一勝。その後の子供同士の対局でも3連勝と言う事で、なかなかいい調子。。。残り2連勝もしくは5勝3敗でスクール6級と言う事で、次の昇級もなんとなく見えて来ました。

さて、今日はスクールも含めて7連勝と絶好調!!このままの勢いでと言う事で、スクールの後は、再び道場へ。。

昇級の一番は、5級が相手です。子供スクールも一緒で、道場でも今までに何回か対戦した事があります。

ちゃき父も対戦に興味はあったけれど、見ていると心臓に悪いので、自分の対戦へ。。ただ、気がつけばちゃきの対戦場所は、斜め後ろのちょっと離れたところ。。振り向くとなんとなく駒の位置が判ります。あれっ、居玉に見えるけど自陣の2段目に飛車を打たれているような。。全然だめ??

その後は、どうなったのかよくわかりませんが結果は。。

5〇 !!!!

と言う事で、2年生での目標としていた道場5級に昇級することができました。

その後は、

4〇

4●

でした。

ラス前の対4級戦の中盤から見ていましたが、攻めといい、最後の美濃囲いの詰め方など、あれっえらく強いじゃない。。。

ただ、5級ともなると今後は3級(香落ち)との対戦もあります。3級ともなるとそろそろ一筋縄では行かないはずです。

でも、本人はなんか意欲満々で、家に帰るなり、詰め将棋に取り組んでいました。なかなかいい感じです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

親子ふれあい将棋教室

シルバーウィークにつき臨時号の第2弾です。

9月22日(火)に開催された、横浜・川崎親子ふれあい将棋教室に参加してきました。

主催は文化庁、

日本の伝統文化である将棋を通じて、世代交流を図り家族の相互理解を深める。”

と、言うのがこの将棋教室の開催目的になっています。

 

この将棋教室は、月1回行っている、地区センターの将棋教室の指導棋士の先生が、主となって企画されています。

さて、本日のプログラムは

1.開会の言葉

2.講師紹介

3.お話「姿勢を正しく、3つの礼、駒の片づけ方」

4.指導対局

5.閉会式

です。今日の先生は、いつもお世話になっている指導棋士の方に加えて、佐伯九段、山口八段、早水女流二段、貞升女流1級がいらっしゃいました。

開会式でいろいろなお話の後、指導対局の時間です。

ちゃきは、四枚落ちで山口八段と対戦しました。

※山口八段は既に引退されていますが、”5筋を突かない中飛車 英ちゃん流中飛車”で有名です。

さて、普段はあまりちゃきの指導対局を見る機会はありませんが、今回は横でじっくり見る事ができました。(この間せっかく棋譜ノートを買ったのに持っていくのを忘れました。。)

さて、四枚落ちと言う事で、端の攻略はいつも通り成功!!途中もしっかり守って、角を切っての二枚替え(角と金金)で優勢に、最後は入玉間近の王様にしっかりと必至をかけて勝つ事ができました。

さて、指導対局の時間も1時間20分ほどで残念ながら、一局で終了してしまいました。

最後に閉会式、閉会の中の言葉では、今後小学校にどんどん将棋を広めて行きたいとの事でした、文化庁から予算もついた事ですし、将棋ブームが小学校等で起きるといいなと思いました。

おみやげは、本と将棋盤と駒。これで、小さいのも含めて将棋セットは5つ目。。おう、家で将棋大会が開けそうだぞ。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

大会に出よう!!(第16回無級名人戦)

通常日曜日発行のちゃきの週刊将棋ですが、今回は、シルバーウィークにつき臨時号の発行です。

 

9月21日(月)に開催された、第16回無級名人戦に参加しました。「初心者、超初心者のための将棋大会」で、昨年ちゃきが初めて参加した大会です。

前回の結果は、将棋大会に行こう!!を見て下さい。

さて、クラスはC1とC2の2クラス、今年は上のC1クラスに挑戦しました。試合の形式は、スイス式トーナメントの四回戦です。

さて、最初の相手は、あれっ見たことあるぞ。。。そう、3月に参加したアマチュア女王戦のC2クラス(ちゃきもこのクラスに参加)で、優勝した大学生のお姉さんです。

うーん、ちょっと分が悪そうだなあ。。と言う事で、序盤はそこそこ戦っていましたが、やはり力の差があって、初戦は負けていましました。

昼食をはさんでの2回戦も敗戦で、2連敗。。うーん、C1クラスは無理だった??

ただ、その後は頑張って、2連勝。今回は、子供相手はなくて、大学生から、お母さんの年代を相手に、2勝2敗でした。(たぶんC1の8人中5位です。)

最初に戦った、大学生のお姉さんは、最後の対戦に負けて惜しくも2位。ちょっとお話をしましたが、大学に入ってから将棋を初めたそうで、将棋歴はちゃきとほぼ同じ、よーし次はリベンジだ!!

ただ、道場5級との事ですが、対戦を覗いたところ、もう少し強そうな感じがしました。ちゃきももっと強くならなくっちゃ。。

 

さて、空いた時間は谷川治恵先生と、伊藤明日香先生に四枚落ちで指導対局をしてもらいました。

※伊藤先生(子供スクールでもいつもお世話になってます。)には、駒落ちの指導対局の他、平手の戦い方や、王手将棋(王手をかけられたら負け)等、だいぶ長い間、相手をしてもらいました。。。⇒ありがとうございました。

 

と、言う事で今年の無級名人戦は終了!!来年は、この大会の参加資格がないくらい、強くなっている事が、目標です。。

実はこの大会、同時にペアマッチ選手権(男女一組で交互に指す)が開催されています。

よし、来年はちゃきとこれに出るぞう。。と思って、一番下のクラスをみましたが、うーん一番下と言っても、なかなかのレベルです。たぶん二人とも初段くらいはないとまともに勝負できそうにありません。。ちゃきのみならず、ちゃき父の棋力向上もないと、だめみたいです。

無級名人戦とペアマッチ選手権の結果は、既に東京アマチュア将棋連盟のホームページに出ています。(当日の夜には更新されていました。うーん素早いなあ。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

将棋教室に途中参加

さて土曜日、今日は月に一回の地区センターでの将棋教室です。開催時間は13時半から18時半ですが、今回は16時からの参加でした。

なぜ、途中からの参加と言うと、土曜日は小学校の運動会でした。ちょきは赤組。。赤・青・黄色の3チームの戦いで、赤組は見事に優勝しました。

ただ、徒競争6人中5位(昨年はビリなので、ちょっと進歩?)、玉入れは背が低いので、他の子に遮られてたぶん0個等、ほとんど得点には貢献できませんでした。

※最近の小学校の運動会と言うと、あまり”勝負”を前面に出さないとも聞きますが、この小学校の運動会は、昔通りの運動会と言った感じです。

さて、運動会で疲れてると思うので、どうしようか思っていましたが、いつもなら準備の遅い方のちゃきが、 とても早く着替え等を終えて、教室から出て来ました。

「おう、やる気満々じゃん」と言う事で、予定通り将棋教室へ。

 

さて、将棋教室ですが、ちゃきは前回に引き続き四枚落ちで挑戦。。

対戦は、子供相手?なので、相手もそれほど定跡を外してこず、端を破る部分まではほぼいい出来、その後の玉を追う部分では、やはり力不足の様です。

と言う事で、結果は1勝2敗でした。

さて、このシルバーウィークの予定ですが、この後大会に1日、将棋教室に半日参加の予定です。

次回のちゃきの週刊将棋は、シルバーウィーク特別号が出るかも??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

スクール8級 道場6級

今日は、ちゃき父は所用で道場には行けませんでした。

と言う事で、ちゃき母が代わりに、一緒に道場へ。ちゃき父が一緒に行かなかったのは、これが初めてです。

さて、道場ですが、前回の3連勝からのスタートです。

結果は、

6   〇 おっ、初戦に勝利して昇級の一番。

4香 ●

中学生?位のお兄さんにあえなく敗戦。。

なかなかいい勝負で、本人いわく最後に合い駒を間違えたとか。。

(相手のお兄さんにも、もったいないと言われたらしいです。。)

そして、その後気落ちしたのか。。。

5  ●

6  ●

6  ●

6  ●

5  ●

怒涛の六連敗。。

5  〇

8香 〇

5  ●

5  〇

その後、ちょっとだけ盛り返して、終了しました。

昇級の一番を逃した事は、本人もとても悔しかったらしいです。。

まあ、この悔しさをバネにしてくれるといいのですが。。

 

さて、スクールの方ですが、前回の1勝を受けてのスタートです。

とりあえず、三連勝して昇級の一番。。相手は6級の男の子。。のはずが相手がちゃきとの対戦を拒否?(回避??そんな事できるの?)、で代りは9級の子となり、これに勝利して、スクール7級に昇級しました。

やっと先行していた道場の級に近づいてきました。スクールは今までは、21勝1敗と好成績でしたが、このペースも止まりそうです。

当初の2年生の目標は5級。道場が先か、スクールが先か、年内くらいに上がれるかなあ。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

夏休みは終了!! そして大会のシーズンが

さて、夏休みは先々週の木曜日に終了!!

夏休みに入った頃のブログに書きましたが、この夏休みは朝30分くらい一緒に将棋の勉強をしました。

ほぼ当初の予定通り

・ 棒銀戦法の研究  ⇒中原先生の「勝つ将棋 攻め方入門」を一緒に並べる

・ 羽生の法則の1巻から4巻の制覇(これは日中、ちゃきが自分で読んで、朝確認のテストを実施)

・ 詰め将棋の5手詰(のんびりしみじみ 5手詰) 100問 制覇!!

等を行いました。

さて、成果は。。。。目に見えての(昇級等)結果は出ていませんが、詰め将棋は、だいぶ解くことができるようになってきました。

なお朝の将棋の時間は、夏休み後も継続することにしました。(これをすると寝起きが良いようなので。。)

ただ、ちょっと趣向を変えて、実戦をする事にしました。持ち時間はちゃき父10分、ちゃき15分の切れ負け。手合いはとりあえず、角落ちにしています。現時点の戦績はちゃきの2勝1敗。うーん角落ちなら勝てると思っていたのですが。。。。。

 

話は変わって季節は秋、これから将棋の大会のシーズンです。と言う事で、今日は

第13回 みんなで将棋!こども将棋大会

に参加しました。

クラス分けは

1組(有段者)・2組(1級~3級)・3組(4級~6級)・4組(7級~10級)・5組(初心者)

で各クラス・定員30名。ちゃきは千駄ヶ谷道場6級と言う事で、3組に参加しました。

対局の方式は、1~3組までが全5局、4~5組が全7局のスイス式トーナメント。

1組と2組は対局時計を使用(持ち時間10分、秒読み30秒)です。

ちょき父は、所用のため今日は午後の途中から見学をしました。

大会は小学生から中学生から参加可能ですが、中学生はちらほらで、8割がた小学生が占めているようでした。

 

さて、ちゃきの結果ですが〇●●〇●と2勝3敗。全体の20位でした。まあ、参加したクラスと今の実力を考えるとほぼ妥当な成績かと思っています。

大会の終了後、各組3位までが壇上で表彰されます。表彰式というのもなかなかいいものですね、いつか壇上のちゃきを見たいものです。。。。

でも、よくよく考えると、参加した3組でちゃきは女子部門で優勝です。。。(まあ、3組の中で、女の子はちゃきだけなので、参加した時点で優勝ですが。。)

さて、次の大会参加予定ですが、9月には去年参加した無級名人戦が開催されます。これへの参加も考えていたのですが、なんか将棋関連のイベントが多すぎて、どうしようかなと思っています。

(おまけ)

さて、「どうぶつしょうぎ」買ってみました。さっそくちゃきと対戦しましたが、ちゃきの2勝1敗。。ちゃき父は、女流プロにマンツーツーで指導を受けたはずなのに。。どうも頭が固いのか、将棋の感覚から離れられません。よーし、研究して雪辱するぞ。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »