« 子供スクール大会 道場6級 | トップページ | スクール8級 道場6級 »

2009年9月 6日 (日)

夏休みは終了!! そして大会のシーズンが

さて、夏休みは先々週の木曜日に終了!!

夏休みに入った頃のブログに書きましたが、この夏休みは朝30分くらい一緒に将棋の勉強をしました。

ほぼ当初の予定通り

・ 棒銀戦法の研究  ⇒中原先生の「勝つ将棋 攻め方入門」を一緒に並べる

・ 羽生の法則の1巻から4巻の制覇(これは日中、ちゃきが自分で読んで、朝確認のテストを実施)

・ 詰め将棋の5手詰(のんびりしみじみ 5手詰) 100問 制覇!!

等を行いました。

さて、成果は。。。。目に見えての(昇級等)結果は出ていませんが、詰め将棋は、だいぶ解くことができるようになってきました。

なお朝の将棋の時間は、夏休み後も継続することにしました。(これをすると寝起きが良いようなので。。)

ただ、ちょっと趣向を変えて、実戦をする事にしました。持ち時間はちゃき父10分、ちゃき15分の切れ負け。手合いはとりあえず、角落ちにしています。現時点の戦績はちゃきの2勝1敗。うーん角落ちなら勝てると思っていたのですが。。。。。

 

話は変わって季節は秋、これから将棋の大会のシーズンです。と言う事で、今日は

第13回 みんなで将棋!こども将棋大会

に参加しました。

クラス分けは

1組(有段者)・2組(1級~3級)・3組(4級~6級)・4組(7級~10級)・5組(初心者)

で各クラス・定員30名。ちゃきは千駄ヶ谷道場6級と言う事で、3組に参加しました。

対局の方式は、1~3組までが全5局、4~5組が全7局のスイス式トーナメント。

1組と2組は対局時計を使用(持ち時間10分、秒読み30秒)です。

ちょき父は、所用のため今日は午後の途中から見学をしました。

大会は小学生から中学生から参加可能ですが、中学生はちらほらで、8割がた小学生が占めているようでした。

 

さて、ちゃきの結果ですが〇●●〇●と2勝3敗。全体の20位でした。まあ、参加したクラスと今の実力を考えるとほぼ妥当な成績かと思っています。

大会の終了後、各組3位までが壇上で表彰されます。表彰式というのもなかなかいいものですね、いつか壇上のちゃきを見たいものです。。。。

でも、よくよく考えると、参加した3組でちゃきは女子部門で優勝です。。。(まあ、3組の中で、女の子はちゃきだけなので、参加した時点で優勝ですが。。)

さて、次の大会参加予定ですが、9月には去年参加した無級名人戦が開催されます。これへの参加も考えていたのですが、なんか将棋関連のイベントが多すぎて、どうしようかなと思っています。

(おまけ)

さて、「どうぶつしょうぎ」買ってみました。さっそくちゃきと対戦しましたが、ちゃきの2勝1敗。。ちゃき父は、女流プロにマンツーツーで指導を受けたはずなのに。。どうも頭が固いのか、将棋の感覚から離れられません。よーし、研究して雪辱するぞ。。

|

« 子供スクール大会 道場6級 | トップページ | スクール8級 道場6級 »

コメント

 先週末は妻の企画の稲刈り体験に参加していて、この大会には(自宅から5分なので本当は参加したかったのですが)申し込めませんでした。ブログを公開している方たちの御子息が多数参加されていたようなので、参加できれば御挨拶もできたのにちょっと残念です。

 動物将棋やぴょんぴょん将棋、将棋の普及の道具なら、将棋を指している子供の親が買ってもしょうがない、とドライに割り切って興味を持っていないのですがそれなりに面白いものですか?

投稿: tactless | 2009年9月 7日 (月) 10時33分

”どうぶつしょうぎ”ゲームとして非常によくできていると思います。
一応コンピュータの解析で78手で後手勝ちと結論が出ているみたいですが、あんな単純な初期型とルールで、ここまで奥深いものが作れた事に感心します。

と言う事で、これは、”将棋の普及の道具”なんて代物ではなく、傑作ゲームだと思いますので、一度お試しください。。

※でも、”どうぶつしょうぎ”で78手後手勝ちと言う事は、本将棋の完全解析は夢のまた夢のような気がします。(648手で後手勝ちくらいかなあ。。)

投稿: みやみや | 2009年9月 7日 (月) 16時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224491/31265646

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みは終了!! そして大会のシーズンが:

« 子供スクール大会 道場6級 | トップページ | スクール8級 道場6級 »