« 大会に出よう!!(第16回無級名人戦) | トップページ | スクール7級 道場6級 »

2009年9月23日 (水)

親子ふれあい将棋教室

シルバーウィークにつき臨時号の第2弾です。

9月22日(火)に開催された、横浜・川崎親子ふれあい将棋教室に参加してきました。

主催は文化庁、

日本の伝統文化である将棋を通じて、世代交流を図り家族の相互理解を深める。”

と、言うのがこの将棋教室の開催目的になっています。

 

この将棋教室は、月1回行っている、地区センターの将棋教室の指導棋士の先生が、主となって企画されています。

さて、本日のプログラムは

1.開会の言葉

2.講師紹介

3.お話「姿勢を正しく、3つの礼、駒の片づけ方」

4.指導対局

5.閉会式

です。今日の先生は、いつもお世話になっている指導棋士の方に加えて、佐伯九段、山口八段、早水女流二段、貞升女流1級がいらっしゃいました。

開会式でいろいろなお話の後、指導対局の時間です。

ちゃきは、四枚落ちで山口八段と対戦しました。

※山口八段は既に引退されていますが、”5筋を突かない中飛車 英ちゃん流中飛車”で有名です。

さて、普段はあまりちゃきの指導対局を見る機会はありませんが、今回は横でじっくり見る事ができました。(この間せっかく棋譜ノートを買ったのに持っていくのを忘れました。。)

さて、四枚落ちと言う事で、端の攻略はいつも通り成功!!途中もしっかり守って、角を切っての二枚替え(角と金金)で優勢に、最後は入玉間近の王様にしっかりと必至をかけて勝つ事ができました。

さて、指導対局の時間も1時間20分ほどで残念ながら、一局で終了してしまいました。

最後に閉会式、閉会の中の言葉では、今後小学校にどんどん将棋を広めて行きたいとの事でした、文化庁から予算もついた事ですし、将棋ブームが小学校等で起きるといいなと思いました。

おみやげは、本と将棋盤と駒。これで、小さいのも含めて将棋セットは5つ目。。おう、家で将棋大会が開けそうだぞ。。

|

« 大会に出よう!!(第16回無級名人戦) | トップページ | スクール7級 道場6級 »

コメント

ご無沙汰しています。

将棋盤ですが、今日、某名人戦の品川地区大会に親子で出てみましたら、なんと手作りの将棋盤でした!本当に余ってきたら、寄贈できる先は結構あるかもしれませんね。(我が家では、おみやげが将棋盤だと、狭い家なのに余計なものをもらってきてといわれそうです。)

投稿: tactless papa | 2009年9月23日 (水) 01時20分

tactless papa様

そう言えば、最初に買った”くもんのスタディ将棋”は、お蔵入りの状態です。
初心者向けに駒に動かせる方向が書いてあるのですが、しばらくするとかえって邪魔になります。
将棋の普及のためなら、いくらでも寄贈します(*^-^)

投稿: みやみや | 2009年9月23日 (水) 01時51分

文化庁主催の親子ふれあい教室市川版に
我が家も一家総出で参加してきました。
妹(小1)も頭金を覚え、多少興味が出てきたかな?
ちゃきちゃんに挑戦する日も・・・ないない(笑)

投稿: しょうパパ | 2009年9月23日 (水) 19時54分

しょうパパ様
>妹(小1)も頭金を覚え、多少興味が出てきたかな?

のんちゃんお待ちしてました。。。( ´_ゝ`)ノボンジュール♪

※まあ、あせらず少しづつ、幻夢界に引きずり込みましょう。。

投稿: みやみや | 2009年9月23日 (水) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224491/31481882

この記事へのトラックバック一覧です: 親子ふれあい将棋教室:

« 大会に出よう!!(第16回無級名人戦) | トップページ | スクール7級 道場6級 »