« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

スクール5級 道場4級

今日は子供スクールの日です。

スクールは道場の級に追いつく事が目標です。

道場はこの前昇級したばかりなので、今回はまずは、指し分け以上が目標です。

さて、スクールですが。。

○●●●

と、1勝3敗。。ついにスクールの連勝も24連勝で止まってしまいました。(一応子供スクールの連勝記録?と言う事で、ギネスに申請coldsweats01をしておきます。。。)

その後も、連敗。最後の敗戦は、村中先生との指導対局でした、六枚落ちも久しぶりの敗戦でした。

まあ、今まで連勝が続いていたので、一旦一休み。。また次回から仕切り直しです。

 

さて、道場は、現在4級。

4● 最初は惜しい敗戦(穴熊相手に最後は敵の攻めが切れていたのですが。。)

しかしその後は

5○ 4○ 3○ 5○ 3○

と5連勝。

初めて3級にも勝利し、次の昇級も少し光が見えて来ました。

 

さて、来週は大会に参加です。とりあえず、決勝トーナメント進出が目標ですが、今の力では、ちょっと難しい??

ただ、今は指せば指すだけ強くなっているような気もするので、強い相手に思いっきりぶつかって行ければと思っています。

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

女子アマ将棋団体戦

今日は、女子アマ将棋団体戦に参加しました。

この大会は、5名でチームを組んで戦います。クラスは3クラスあって、ちゃきは一番下のB2クラスへ(全10チーム)の参加です。

今回は、いままで大会でも対戦した事のあるDさん一家を中心としたチームに誘っていただきました。

チームメンバーは、Dさん、Dさんの娘さん姉妹、Dさんと一緒の教室の方(50代?)、よしはるさんご令嬢とちゃきです。(合計6名で、一部かわりばんこに出場します。)

 

去年だったら、まだ12級になりたての頃で、この大会への参加はまったく考えていませんでしたが、今年は一応戦力になれそう。おみやげ(3位以上)を、持って帰ろうと言う事で、対戦が始まりました。

そして、結果は。。。

第1回戦  5勝0敗   幸先のいいスタート。。。

第2回戦  2勝3敗   残念ながら、チーム敗戦。

第3回戦  3勝2敗   気を取り直して、僅差だったけれど勝利!!

そして、最終第4回戦。

ここで、チームが勝利すれば、おみやげ(3位以上)の芽が。。。

チームの勝ち星が同じ時には、個人単位の勝ち星の多いチームが上位に来るので、一人一人の勝利が大事になります。。

で、その結果

第4回戦  5勝0敗

と、全員勝利!!この時点で、おみやげが確定しました。2位か3位かは、他のチーム次第と言う事になりました。

最終結果は、チーム 3勝1敗 (個人単位 15勝5敗)の同成績で他のチームと並びましたが、勝利の内容のポイント(1将から5将までの対戦で、1将の勝利がポイントが高い)で、僅差で2位になることができました。

 

と、言う事でいわゆる大会で初めての入賞です。最後の表彰式では、ちゃきが賞状をもらい(小さい子特権。。)、記念撮影に参加することができました。

※この大会の結果は、LPSAのホームページに既にアップされています。(いつもながら素早いです。 )会場の担当者がその場で、記録を取って記事のアップをしているように思えます。

 

さて、ちゃきの個人の成績ですが、4勝0敗といい成績を上げることができました。ただ、最初の1局以外は、なんか綱渡り?の勝利でした。

中盤から覗くと、なぜか不利の状態、ただ中終盤以降は、圧倒的な力の差があるようで逆転、そんな感じの試合が続いていました。

大分強くなってきたような気もしていたのですが、久しぶりにちゃきの将棋を見ていて、まだ無駄に駒を追ったり、攻めの方向が違っていたり、まだまだと言った部分もたくさんありました。

まあ、改善の余地ありイコール、まだまだ強くなれる要素があると言う事で、前向きに考えたいと思います。

 

さて、試合の合間の時間は、かねてからの懸案?であった。ちゃきとよしはるさんの対戦。。。ただ、この企画実現は三か月くらい遅かったような。。。既に手合い違い!?

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

将棋教室(地区センター) 2009年11月

今日は月に1度の地区センターでの将棋教室の日です。

いつも通り、ちゃきは四枚落ちで挑戦。。最初ちょっと見ていましたが、いつもの1,2筋の攻めに先週の小倉七段から教えてもらった、9筋の牽制。確かに金が寄って来て、よしよしいい感じと思っていたのですが、そのまま9筋の突破??(そこまで、しなくてもいいはずなんだけど。。)

結局、金・桂には、するりと逃げられ攻め駒に、敵の王様の反対側に寂しくと金と成香、うーん無駄な手になってしまった。

その後、どうにか頑張ってその対局は勝ったみたいです。

ちゃきは、その後に教室の主催者の指導棋士の先生と対局、これは負けてしまって、今日は1勝1敗でした。

 

さて、この教室ですが最近子供の参加者が増えてきています。今日も見学の子供たちが数人来ていました。これは、9月くらいから全国で開催されている、「はじめての親子将棋教室」の効果で、今まであまり知られていなかった(敷居が高そうに見えていた)ものが、身近に感じられるようになった事が理由のひとつの気がします。

ちょうど、将棋を始めて面白くなってきた頃で、この子供たちがもう一段レベルアップすると、一緒に周りの将棋に興味のある子供達を引き連れて来てくれるような、気がしています。

さて、ちゃきですが、最後に今日初めて?来た道場2級の子と対戦。途中から見たら、矢倉戦で角交換。敵陣にちゃきの馬が。。。

その後も、強引な攻めでしたが、攻めが成功して飛車を引いて成れば、勝ちの場面に。。うーん、2級に勝つなんてすごい!!と思っていたら。。なぜか成らず。。。(なんか勘違いをしていたとの事)

結局入玉されて、もうつかまらなそう。。このままなら、最後は相入玉になって、点数で負けの所でしたが、その後もひたすら相手の王様を追いまわして、無理やり?勝ってしまいました。

今月の教室は、これにておしまい。来月のこの教室は通常第3週のところが、第4週になってしまい、残念ながら予定を入れてしまって、不参加です。

 

さて、今日は土曜日ですが、ちゃきの週刊将棋は特別発行です。

明日は、大会!!初めての団体戦への参加です。結果は、明日のちゃきの週刊将棋memoをお楽しみにvirgo。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

フェスティバルに行こう!!

11月15日は七五三。ちゃきは今七歳ですが、お祝いは昨年行ったので、今年はフェスティバルに参加。。そう、今日は棋士会将棋フェスティバル2009in東京が開催されました。

午前中は、横浜でピアノのグレードテスト、その足で13時から開催されるフェスティバルに向かいました。

さて、フェスティバルのプログラムは

① 開会式

② 目隠し3面指し 佐藤天彦五段

③ お楽しみトークショー

④ 色紙・書籍サイン会

⑤ 読み筋公開対局

上記と並行して、指導対局が行われており、一人一回指導を受けることができます。

さて、開会式に引き続いて、目隠し3面指しですが、ちゃきとちゃき父はこの時間に指導対局を選択しました。

※指導対局は、最初の受付の時点で時間帯を選んで、箱に入っている対戦相手の券を引きます。。最初の時間帯に森内九段がいたので、ここを選びましたが、残念ながら森内九段の券を引くことはできませんでした。

 

指導対局は、4階の対局室で開催です。ちゃきの相手は小倉久史七段(5面指し)で、四枚落ちでの挑戦です。

結果は、残念ながら敗戦。ちゃき曰く、最後に、詰めろを見逃して負けたとの事。途中に相手を詰められる場面もあったらしい?

いつもの1筋、2筋攻めで端を破ったのですが、最後の感想戦では、9筋の方の歩もついておくと、敵の桂や銀の動きをけん制できて良いと教えてもらったそうです。こう言った所で教えてもらった事は、しっかりと身につきそうな気がします。

ちゃき父は、千葉涼子女流三段(3面指し)で、二枚落ちでの挑戦。結果は、時間切れ。。。と言いながら、ほとんど詰まされる一歩手前と言ったところで、完敗でした。

 

指導対局が終わって、メインの会場に戻ると、佐藤天彦五段の目隠し3面指しも終盤です。このプログラムは、名前の通り三人相手の目隠し将棋です。(一人相手でもすごいのに。。)

相手は、役者の矢崎滋さんと、今年の駒姫名人。あと一人は、今日の来場者から選ばれました。予定の時間も越えてみんな頑張りましたが、最後は佐藤五段にみな打ち取られてしまいました。

 

次のプログラムは、お楽しみトークショー。片山六段、中村四段、早水女流二段、熊倉女流初段の四人のトークショーです。この四人の共通点は、みな大学生もしくは大卒。。と言う事で、話題は大学の事に関することが多かったです。

 

そして、次のプログラムは、色紙・書籍サイン会です。今回のこのフェスティバル、一番の目的はこれでした。

前に女流アマ名人戦で島九段に握手をしてもらって、そのご利益として、ちゃきは4級に昇級できました。初代竜王の次は永世竜王だと言う事で、渡辺竜王の色紙を申し込みました。

渡辺竜王には、「勇躍」の文字を書いて頂き、同時に握手もGET!!。よしっこれで、3級もGETするぞ。。

でも、ここで欲が出たちゃき父、横を見ると十八世名人が。。よし2級だ!!と言う事で、1階で書籍を買いました。(今日買った本には無料でサインがもらえます)

可憐な矢倉姫を自称?するちゃきのために、「矢倉の急所 4六銀・3七桂」を買ってきました。森内九段には、「夢」を書いて頂き、同時に握手もGET!!しました。

 

さて、目的を果たして満足した後は、最後のプログラムの読み筋公開対局です。

対局者は渡辺竜王と木村八段。この読み筋公開対局と言うのは、別室で対局している途中の、序盤・中盤・終盤の要所で両者1回ずつ計3回ずつ、自分の手を封じながら、現在の局面の読み筋を大盤の所で解説するものです。

大盤解説は、森内九段、佐藤九段、斎田女流四段、千葉女流三段。

そして、対戦者の読み筋公開TIME、さすが口達者の両対局者と言う事で、非常に興味深くかつ楽しかったです。(ちゃきもこのプログラムが一番気に入った見たいです。)

 

解説者には途中から、矢内女王も参加し、最後は佐藤五段、中村四段も参加。両若手の読みの素早さには、やはりすごいものがありました。

対局は、渡辺竜王が一気の攻めを見せて勝利しました。

約5時間のフェスティバルもこれにて終了。。子供の参加は、思ったより少なかったです。全体としてちゃきにとっては、トークショーは、ちょっと退屈みたいだったけど、それ以外はまあ楽しめたみたいです。

[ さいごに ]

今日初めて、生の永世竜王と永世名人を見ることができました。その上握手もGET!!

験は充分かついだので、後はやっぱり実力??

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

スクール6級 道場5級

今日は子供スクールの日です。ただ、ちゃき父は所用のため、今日はちゃき母がつきそいです。

前回のブログでも書きましたが、朝の将棋TIMEも継続実施中。

ただ、この土日の角落ちは、ちゃき父がほぼ完敗、試しに指した平手も序盤下手のちゃき父は、あっさり不利に。。最後はどうにか逆転しましたが、「あれっ、なんか強くなってない??」

今までと、何が違うのかはよく判りませんが、今までは見えてなかった、相手の陣の傷を的確についてきている気がします。また前はあまり出来ていなかった、三手の読みもでき始めているような。。

うーん、とてもじゃないけど、5級の力とは思えない。。。今まではあまり感じなかった、期待を込めて、今日はちゃきを送り出しました。

そして、15時頃にちゃき母から、メールが。。うーんすごい。。。

 

と言う事で今日の結果です。

子供スクールは、現在6級。現在4連勝中なので、あと2連勝もしくは5勝3敗で昇級です。

道場は、現在5級。前回の4勝1敗を受けてのスタートです。(昇級規定は7連勝もしくは、10勝2敗)

まずは、道場に参戦。

6○ 5○ 4○

お昼前に3連勝。

そして、腹ごしらえをして、スクールへ。

スクールも3連勝(3局目は指導対局)で、2連勝の段階でスクール5級に昇級しました。

(※スクールは、なぜか負けません。現在27連勝中です。)

⇒ちょっと訂正23連勝中でした。スクール12級で開始以来、11連勝→1敗→23連勝で合計34勝1敗です。

  

スクールの後は、再び道場へ。朝からの連勝は、まだまだ止まりません。

5○ 4○ 4○ (この3局でわずか45分)

これで、今日の道場は6連勝。前回と合わせて10勝1敗となり、道場4級に昇級しました。

その後は、

3● 4○ 5● 4○

さすがに、3級平手には勝つことはできませんでしたが、今日は期待通りの成績を上げることができました。

もしかしたら、5級の壁を越えられたのかも。。そんな感じもする今日の好調ぶりでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

流行に乗って

ゴキゲン中飛車なんかの流行戦法も見よう見まねで指しているちゃきですが、今回も流行にのってしまいました。そうインフルエンザの感染?です。

土曜日の朝ごはんの時になんか調子が悪いという事で、熱を測ったら37.5度、とりあえず医者に行きました。

感染?とあるのは、インフルエンザの検査の結果は陰性だったからですが、症状や周りの状況(隣のクラスは学級閉鎖、金曜日一緒に帰った友達も続々とダウン)から、医者からインフルエンザと認定されて、タミフルを処方されました。

と、言う事で今週は振替で子供スクールに行こうとしていたのですが、家で静養です。

よって、今週のちゃきの週刊将棋は、新鮮なネタがないと言う事で、ここ最近の話題を。

(1)朝の将棋TIME

夏休み終了後の9月から、ちゃき父の出勤前に将棋を一局指しています。(ちゃき父の都合で毎日と言うわけには行きませんが。。)

手合いは角落で、持ち時間はちゃき15分、ちゃき父10分の切れ負けです。

その勝敗は

9月 ちゃき 5勝8敗

●○○●○●●○●●●○●

10月 ちゃき 8勝6敗

●○●○○○●●○○○○●●

だんだん分が悪くなって来ています。10月の終わりの頃に4連敗した時は、2回ほど完敗したので、そろそろ手合いを変えないといけないかと思ったのですが、ちゃき父も最後にちょっとだけ踏ん張りました。

ただ、この手合いもそのうちに角平混じりにしようかと思っています。

 

(2)月刊 文部科学大臣杯への道!!(第1回)

♪思いこんだら試練の道を行くが男のど根性baseball

10月11日号に小・中学校将棋団体戦への参加を目指す決意表明をしましたが、毎月月初の”ちゃきの週刊将棋”にて、状況報告をして行きたいと思います。

 

まずは、10月中旬に校長&担任の先生宛に手紙を書きました。内容は、

・ 将棋大会の内容説明

・ 参加メンバーの選出の支援依頼(こちらからも2名の候補を提示)

・ ご担当の先生の選出のお願い

と言ったもので、担任の先生に渡しました。

現時点では、この間ちゃき母が担任の先生から聞いた話では、手紙については校長先生に渡していただき、ご担当の先生は決まったようです。

少しずつですが、話が進み始めました。”人類滅亡と呼ばれる日”じゃなかった、”神奈川県予選”まであと6カ月、さてどうなるか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »