« スクール&道場(2010年 5回目) | トップページ | スクール&道場(2010年 6回目) »

2010年2月28日 (日)

広尾しょうぎ教室

土曜日に広尾しょうぎ教室に参加しました。今年三回目の参加です。

午前中は、こども将棋教室。まず最初は詰め将棋から、級に応じて0手詰めから、5手詰めの問題に挑戦します。(ちゃき父も5手詰めの3問に挑戦しましたが、最後の問題に大分苦戦してしまいました。)

その後は、子供どおしの対戦と先生との指導対局です。この教室でちゃきは強い方、ライバルは同じ2年生?のH君。今までの対戦成績は1勝2敗でしたが、今日はリベンジ出来たようです。

最後に認定証の授与、この教室では月末に級の認定があります。ちゃきは、月末は初参加なので、初めての認定証で”3E級”をもらいました。

※級は40級から、級の後は、A~Fまであります。級の認定は子供どおしの対戦内容や、指導対局、詰め将棋の出来等を見て、飯島先生が総合的に判断しています。

ホームページに、”超初心者の方、「これからはじめてみよう!」って子どもでもお手軽で安心☆彡”と記載があるように、始めたばかりの子も多いですが、みんな一生懸命指していました。

連盟の子供スクールは、ちょっと敷居の高い子も、ここの教室ならすんなりと楽しい将棋の世界に入っていける気がします。

 

さて、午後も引き続き教室です。午後まで参加するのは、たぶん1ケタの級の子たちなので、大分人数も絞られます。午後も子供どおしの対戦と、指導対局、詰め将棋とみっちり、4時間将棋をしました。

飯島先生とは、4枚落ちの卒業試験?ただ、負けてしまって、卒業ならず。。。また、来月再挑戦です。

(おまけ)

ちゃき父も午後は、大人向けの将棋教室に参加。西村先生に、二枚落ちで2勝、飛香落ちで、1勝する事ができました。

二枚落ちの最初の対戦は、我ながらほれぼれする程の終盤の出来!!おう、いい出来だったと思いながら、再度並べ直そうとしても、ほとんど再現できず。。

と、言う事で、最後の飛香落は、初めて棋譜をつけてみました。中盤まで大分優勢だったはずなのに、終盤どんどん差が縮まって行く。。最後はギリギリの勝利でした。

うーん、どこが悪かったんだろう。ここで、激指の登場!!家で、棋譜を入力して、棋譜解析をしてみました。対局中に自分の捨てた手が、最善手として何回も表示されました。

おうっ、棋譜つけるのいいじゃん。。。これからもつけよっと。。

|

« スクール&道場(2010年 5回目) | トップページ | スクール&道場(2010年 6回目) »

コメント

先日もありがとうございました(^^

ちゃきぱぱさんもそろそろ2枚落ちの卒検ですかね☆

ちゃきちゃんは伸び盛りですから厳しい上手にしました(汗)

もう「じょうずにできたね♪」ってレベルではないですからね

でも次回は厳しくしてももう負けそうですが(笑)

詰め将棋競争や棋譜鑑賞などを楽しく取り組んでおいて下さい

楽しくが大事です☆礼節は厳しく
将棋は楽しく

スパルタは必ず成長の妨げになります

ま、温厚なちゃきぱぱですから心配ないですね(笑)

またお待ちしてます
m(_ _ )m

いいじま あつや

投稿: いーじー | 2010年3月 3日 (水) 17時35分

いーじー様
土曜日はありがとうございました。

>スパルタは必ず成長の妨げになります

いやー、スパルタでビシバシ行きますよーーpunch

と言いたいところですが、もうそんな力は私にはありません。二人の関係は、初段を目指すライバルと言ったところでしょうか。。

言われる通り、楽しくやるのが一番だと思うので、ちゃきに怒る?のは、”自分の試合に集中しよう”と言う事くらいです。


これから、夏に向けての半年くらい親子共々少し将棋に力を入れてみようかと思っています。今後ともご指導よろしくお願い致します。

投稿: みやみや | 2010年3月 4日 (木) 01時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224491/33576286

この記事へのトラックバック一覧です: 広尾しょうぎ教室:

« スクール&道場(2010年 5回目) | トップページ | スクール&道場(2010年 6回目) »