« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月28日 (日)

広尾しょうぎ教室 と春休み将棋教室

土曜日は、広尾しょうぎ教室に参加しました。午前中はいつも通りに詰め将棋から、子供どおしの対局。

今まで午前中はずっと畳の部屋でしたが、今月から級が一ケタの子供は食堂の机での対局でした。

途中たまに、そちらの方を見に行きましたが、ライバルのH君には辛勝。ただ、先生を交えての感想戦では、ちゃきの攻めが切れているとの事。今のクラスではどうにか通用していますが、攻めの部分もまだまだと言ったところのようです。

今日は、月末の級の認定日。前回よりちょっとアップして、3A級をもらいました。

午後も継続して、将棋教室。午後からは大人向けの教室もプラスされ、ちゃき父も参加。

最初は、親子で並んで飯島先生に指導対局を受けました。ちゃきは、4枚落ちでの対戦。一応4枚落ちの卒業試験と言う事で、いつもよりはちょっと先生も本気モード。やはり、まだ力不足のようで、勝つ事はできなかったようです。

※ちゃき父は、自分の対戦に精一杯であまり横を見ている余裕はありませんでした。

ちゃきは、その後も何回か飯島先生の指導対局を受けていましたが、勝つことはできなかったようです。

 

さて、広尾しょうぎ教室。今日は豪華ゲストが。。。今注目の若手棋士”戸辺誠六段”です。

ちゃき、ちゃき父共に指導対局に参加しました。ちゃきは、4枚落ちで挑戦。最後の方は超指導対局と言った感じで、無理やり勝たせてもらいました。

戸辺先生、さすがに今の若手の注目株と言うだけあって、そこにいるだけであふれ出るオーラを感じました。だいぶオーラを吸ったので、少し強くなった気がします。

また、おみやげとして”継続は力なり”と書かれた、色紙も頂いてしまいました。この言葉を胸に、入品に向けて親子ともども頑張りたいと思います。

なお、お土産をもらっておきながら、更に持っていた本にサインしてもらいました。(実は、女性陣にはお菓子のお土産もあり。)本当にありがとう、ございました。この場を借りて、お礼を言いたいと思います。

※今度の火曜日は羽生先生との王位戦挑戦者決定リーグでの対戦です。今回は戸辺先生を応援します。

 

日曜日は、神奈川県小中学校将棋連盟が中心となって開催された「春休みこども将棋教室」に参加しました。(ちゃき父は、所用のため午前中のみ見学)

今回は、神奈川県内の小中学生が、約60人位参加していたと思います。

今日は、勝又先生と北浜先生が講師としていらっしゃっていました。

午前中は、クラス毎の教室。ちゃきは北浜先生の教室に参加。北浜先生の教室は、詰め将棋を中心としたものでした。(勝又先生の教室は、王様の逃げ方を中心にした教室でした。)

午後は、指導対局と参加者との交流戦。

ちゃきは、北浜先生との指導対局(4枚落)に勝ち、交流戦は5勝2敗だったみたいです。

今回の教室には、ちゃき、K太君、H君の同じ小学校の三人が参加しました。とりあえず、このメンバーで、6月の小学校団体戦に参加できそうです。

 

(おまけ1)

あまり、読者には興味はないと思いますが、ちゃき父の指導対局の結果。

飯島先生には、2枚落で勝たせていただきました。今回も棋譜記録を実施(だいぶ間違っていたけど。。)

家に帰ってからの、激指での解析結果でもいわゆる悪手は指していなかったようです。

戸辺先生にも2枚落で挑戦。これは、たいぶ指導対局要素が入っていて(定跡形で、あまりいやらしい変化は無)、優勢に推移していたのですが、最後に逆転され負けてしまいました。

感想戦で、最後の数手前、こう指せば勝てたのにと言う手は、なるほどその通り。うーん最後にもったいないと言った感じなのですが、家でその局面から劇指相手に検討しても、まだまだ私にとっては難しい局面。プロの本気モードだったら、その手を指せたとしても、勝てないんだろうなあ。。。

(おまけ2)

先週の金曜日からちゃきは春休み。でも、春休みも次の日曜日まで。。。なんか昔と比べて、休みが短いような。。

でも、せっかくの春休みなので。道場に行きたいなあ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

第19回アマチュア女王戦

今日はアマチュア女王戦に参加しました。月曜日ですが、”ちゃきの週刊将棋”特別号の発行です。

この大会は、第19回とあるように、とても歴史のある大会です。

クラスは、A、B、C1、C2と4クラス。ちゃきは去年はC2に参加して1勝3敗の成績、今年はひとつクラスを上げて、C1クラスへの参戦です。

大会の形式は、4回戦のスイス式トーナメント、C1クラスの参加者は24名です。昨年までの結果をみると、今のちゃきの力なら表彰台も夢ではない。。と言う事でとりあえず参加メンバーをチェックしてみました。

知ってる顔で強そうなのは、昨年10月の女流アマ名人戦でBクラス優勝のNさん(ちゃきはこの時に対戦して負け)、昨年のこの大会のC2クラスの優勝者のIさん(ちゃきは、昨年9月の無級名人戦で対戦して負け)、そして千駄ヶ谷道場2級の小学4年生のKさん(前に香落で対戦したけど、歯が立たず)。

うーん、知っているだけでも強そうな相手(勝った事がない)ばかり、きっと誰かとは当たるんだろうなあと思いながら、大会は始まりました。

 

第1戦  〇 高校生のお姉さん

第2戦  〇 高校生のお姉さん

第3戦  〇 中学生(高校生?)のお姉さん

と、組み合わせ運が良いのか、最初に上げた3人と当たる事なく、3連勝する事ができました。

※このC1クラスには、同じ高校の将棋部?の生徒が4人参加していました。ちゃきの第1戦、第2戦の相手は、そのうちの二人です。

 

3回戦迄で全勝は、ちゃき、Nさん、Kさんの3人(Iさんは、3回戦でNさんに敗戦)、ちゃきの4回戦の相手は、Nさん。Kさんは、ちゃきの3回戦の相手と対戦です。

たぶん、この時点で負けても3位には入れそう。でも、ここまで来たらやはり順位が上の方が。。。

ちゃきの対戦は、途中まで優劣不明でしたが、相手が受けを間違えて少しづつ駒得に、ちょっと危ない場面もありましたが、最後は即詰みに打ち取りました。

よし、これで全勝どうしで、Kさんと対戦だ!!と思ってKさんの対戦を覗いたら、あれっなんかKさんが大分不利な状態。そして、そのまま敗戦してしまいました。

と、言う事で4戦全勝はちゃき一人となり、C1クラスで優勝しました!!

個人の大会では、初めての表彰状です。がんばりました。

※結果や写真はたぶん”週刊将棋”(ちゃきの週刊将棋ではない、本物の方)に載ると思うので、見てやって下さい。

※Aクラスの優勝は、女流アマ名人に引き続き、S姉妹の姉です。アマチュア女王の座をかけて、現女王と対戦する事になります。

2010.3.23追記 結果はこちら

(おまけ1)

これで、2010ちゃきのマニフェストのひとつを達成しました。。

(2)大会で優勝します。

昨年出た大会は、ひとつクラスを上げる?予定なので、なかなか難しそう。。

 

次のマニフェスト達成予定は、これかな

(3)小学校団体戦に出場して、1勝(学校)します。

(おまけ2)

このアマチュア女王戦、すごく賞品がいいんです。将棋盤、駒、対局時計、宝石、ディズニー時計、デジカメ、DVDプレイヤー。

優勝が決まって品定め、順番から言って3番目に賞品を選べるので、なかなかいいものがもらえそう。。

と言う事で、賞品はこれです。(”ちゃきの週刊将棋”、初めての写真です。)

Img_7661

立派な、”彫り埋め駒”。主催者の人が時価10万円と言っていたのは、ちょっと大げさのような気もしますが、普段ならショーウィンドウ越しに眺めるような駒です。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

地区センター将棋教室とスクール&道場(2010年 7回目)

土曜日は地区センターの将棋教室でした。ちゃきは、4枚落ちで挑戦。O先生とI先生(どちらも大学将棋の強豪)に勝つ事ができました。O先生にも「強くなったねー」と言ってもらいました。

連盟の子供スクールも2級になると、指導対局は2枚落ちになるので、そろそろ4枚落ちは卒業したいところです。

さて、今日の地区センターの将棋教室には、団体戦のメンバーとしてお誘いしていたH君も体験で初参加。O先生に八枚落ちで教えてもらっていました。(最終的には2勝3敗だったみたいです。)

とりあえず、駒の動かし方はOK。実力的には14級位かなあ。。。ただ、しっかりと考えて指していましたし、飲み込みは早そうなので、今後に期待です。来週横浜で開かれる「春休みこども将棋教室」にも誘っています。

なお、今日の帰りはなぜか、ちゃき父のディバッグが満タン。。前回の教室(2/13)で、ちゃきが配った、バレンタインデーのお返しで、お菓子やらぬいぐるみやら沢山頂いてしまいました。

どうも、お気づかい頂き、ありがとうございました。。。

そして、日曜日

今日は子供スクールの日です。

スクールは現在4級。道場の級に追いつく事が目標です。 

前回まで、5連勝中です。(昇級は7連勝か10勝3敗)

今日は〇〇●●で、最初の2連勝の段階で、通算7連勝となり、スクール3級に昇級しました。

2年生中に、スクール3級は難しいかと思っていましたが、スクール3級に昇級する直近の成績が16勝1敗と最後に駆け込みました。

ただ、スクール3級に上がった途端に2連敗。さすがにこのあたりまで来ると、簡単に勝たせてはくれないようです。

  

スクールをはさんで道場です。道場は、現在3級。

前回の3連勝を受けてのスタート。

午前中の成績は、

4● 3〇 認〇 認〇 

午後スクールが終了してからは、

3〇 3● 2● 

途中6勝1敗まで行きましたが、最後に2連敗と言う事で、また仕切り直しです。

最後の2●は、スクールでも今日負けた相手、まだまだ2級相手には、だいぶ分が悪いようです。

 

さて、これで子供スクール、連盟道場、広尾将棋教室と3級の認定で並んでしまいました。

2級を目指して、頑張るぞ。。。。

(おまけ)

今日のスクールは、保護者参観の日でした。前回参加できなかったので、ちゃき父は約半年ぶりの参観です。ちょうどちゃきの3級昇級の一番を見る事ができました。(最初乱戦で、ちょっとドキドキしました。)

さて、今日のスクールは学年最後のスクールです。と言う事で、来月から今の3年生は高学年コースへ、ちゃきは低学年コースの最高学年になります。

教室の最初は、そんな話で先生が「3年生の人」と問いかけると、6割位の子供が手を挙げたような。。。えっ何人残るの?

と、言う事で4月からの低学年コースは、グンと人が少なくなってしまいそうです。対戦相手も大分固定されて、苦手の相手がいると昇級に苦労しそうです。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

第6回 将棋講習会・合同練習会

今日は、将棋講習会・合同練習会に参加して来ました。

これは、神奈川県の小中学校将棋部の顧問の先生方の企画で、神奈川県の小・中学生で集まって、みんなで将棋を指そう!!と言う企画です。

通常は、学校経由で案内をしているようなので、開催の情報があまり回ってこないのですが、今回は小学生名人戦の県予選の場で参加者を募集していたので、参加する事にしました。

小学生、中学生が混ざって、上級(有段者)、中級1組(4級から1級)、中級2組(9級から5級)、初級(~10級)の4つのクラスに分かれており、プログラムは講習会と、団体戦形式(6月の団体戦の予行練習です。)のリーグ戦が行われました。

ちゃきは、中級1組への参加です。(今度同じ小学校に入るK太君は、中級2組への参加です。)

 

最初は、講習会です。今回は勝又先生が講師としていらっしゃています。テーマは数の攻め。。攻め駒の数と、守り駒の数を数えて、そしてどうするかと言った問題でした。

攻め駒を足すだけではなくて、守り駒を減らすと言った考え方もあるのですね。普段多少は意識はしていましたが、プロの実戦例の解説を聞いて、数の攻めに至るまでの手順・手筋。。すごく深ーいものがありました。

 

次は、団体戦です。中級1組の中でくじびきをして、3人づつのチームを作ります。ちゃきのチームの残りのメンバーは中学生になりました。

※中級1組は、総勢21名、小学生が7名で残りは中学生です。

リーグ戦は、午前中と午後にかけて、合計6回戦を行いました。ちゃきの成績は3勝3敗でした。

ただ、このうちの1局は、終盤戦の入口付近の多少劣勢の状態での時間切れ(持ち時間は10分、秒読み30秒)、まだ、時計を使った実戦が足りないのか、25秒過ぎでちょっとまよってしまい、時間をきらしてしまいました。

このあたりは、少し練習をするしかないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

スクール&道場(2010年 6回目)

さて今日は子供スクールの日です。

スクールは現在4級。道場の級に追いつく事が目標です。 

最初の対戦は、佐藤慎一先生との指導対局(四枚落ち)で、これに勝利。ただ、この勝負にだいぶ時間がかかって、今日はあと1試合のみ。

今日は〇〇で、通算5連勝となりました。次回連勝で昇級ですが、さてどうなるか。

 

スクールをはさんで道場です。道場は、現在3級。

前回の4連勝(5勝1敗)を受けてのスタート。

午前中の成績は、

3● 3● 2● といきなりの三連敗。。。これで前回の連勝が消えてしまいました。

午後スクールが終了してからは、持ち直して

3〇 3〇 2〇 

と2級にも勝利できて、まあまあと言った結果でした。

 

月刊 文部科学大臣杯への道!! (第五回)

♪こんな戦法いいな、できたらいいな、ゴキゲン、横歩取り、いっぱいあるけど。

11月から始まった、好評?!月一連載。文部科学大臣杯の道の第5回です。

(前回までのあらすじ)

あと一人のメンバーの選出に苦慮するちゃき父、せまりくる大会。。さて

 

再度人選の結果、ちゃきの同級生の子に声をかけました。とりあえず出場はOK。。また、一歩前進です。。。。

 S小学校 文部科学大臣杯 神奈川県予選 参加メンバー

① ちゃき 3級 (来年3年生)

② K太  6級 (来年1年生)  

③ H   ?級 (来年3年生)

神奈川予選の日程は、6月6日に確定!!

来週の日曜日にちゃきとK太君は、それに向けて開催される合同練習会に参加します。

※合同練習会は、団体戦の事前練習会みたいなもののようです。通常は、学校単位(小中学校)で参加するのが、基本のようですが、個別の参加も可能です。

この間の、神奈川の小学校名人戦の時に、参加募集をしていたので、申し込みをしました。

”人類滅亡と呼ばれる日”じゃなかった、”神奈川県予選”まであと71日、さてどうなるか?

 

(おまけ)

朝の将棋タイム(角落)

9月 ちゃき 5勝8敗  勝率 385

10月 ちゃき 8勝6敗  勝率 571

11月 ちゃき 11勝7敗  勝率 611

12月 角落 3勝1敗  勝率 750

    平手 2勝2敗  勝率 500

1月 角落 〇〇〇〇●〇●● 勝率 625

   平手 ●●〇●〇●〇● 勝率 375

2月 角落 ●〇●        勝率 333

   平手 ●●●●●●    勝率 000

みやみや家 竜王戦 第1局  ちゃき〇

2月の成績はちゃき父が圧倒。少しちゃき父がちゃきに勝つコツをつかんだような。。

あと、新たにみやみや家のタイトル戦を別途始めました。

朝の対局は、15分切れ負けですが、タイトル戦は休日などの余裕のある時に持ち時間10分(秒読み30秒)で、対戦します。

最初のタイトル戦の竜王戦7番勝負の第1局は、ちゃきが先勝しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »