« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月29日 (木)

道場(2010年 12回目)  GW特別号!!

さて、ゴールデンウィークが始まりました。ただ、最近休日は将棋づくめだったので、ちょっと一休み。。1日から3日は家族で温泉旅行の予定です。

よってこのGWの将棋の予定は、29日に道場、5日に大会に参加となっています。

と言う事で、29日の昭和の日に、道場に行ってきました。

さて、祭日と言う事で祝日トーナメントが開催、ちゃきも初めて2級以上トーナメントの参加資格を得たという事で、父娘でトーナメントに参加しました。

もしかして、親子対決があるかもと思いましたが、ちゃき、ちゃき父ともに初戦で敗退。ちゃきの相手は、なんと六段!!手合いは二枚落ちでした。(結局この六段の方が優勝しました。)

そして、道場は前回の2連勝からのスタートです。

前回2級に昇級したばかりで、苦戦するかと思いきや

2〇 1● 3〇 1〇 1● 2〇 2● 3〇 2〇 1〇

と、まあまあの成績でした。2級には勝ち越し、1級には5分と確実に力は付いているようです。

2戦目の1●は、しょう君。前回は勝たせてもらいましたが、今回は秒殺だったみたいです。

(おまけ1)

今日は、お仲間が千駄ヶ谷に集まりました。よしはる家、しょうパパ家、K太君家、そしてちゃき父家、みんなで一緒に近くの中華料理屋でお昼を食べました。

将棋は、みんながんばっていました。特によしはる家のあゆさんは、2回昇級!!前回昇級の一番を惜しくも逃していましたが、一気に来たと言う感じです。おめでとうございます。

あと、1級にあがったばかりのしょう君も強い強い。。一気にこのまま入品しそうな勢いを感じました。もう時間の問題のような。

(おまけ2)

そう言えば、去年の昭和の日も、道場に参戦していました。

その時の成績を見てみると

認〇 認〇 10〇  10級に昇級!! 10● 12香● 8香● 11〇 10〇 11〇

それ以降、ちゃきの棋力も着実に伸びて来ました。まだまだ強くなれそうです。

と、言う事で新年のマニュフェストで

(1)道場もしくは子供スクールで、1級になります。

と書きましたが、目標を初段に変えます。。ちゃき父には初段の壁が大きく立ち塞がっていますが、子供に対してはそんなものはない気がしてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

広尾しょうぎ教室(今年6回目) &スクール&道場(2010年 11回目)

長い題名が示す通り、今週末は将棋三昧でした。

まずは、土曜日は広尾しょうぎ教室。

いつも通り、詰め将棋から。。ちゃき向けの問題に挑戦しましたが、今日は一目で正解!!

実は今日の問題は、この間の詰将棋解答選手権の初級編の問題でした。さすがにちょっと前に見た問題だったので、覚えていました。

子供どおしの対局は、教室で同じ3級のH君と対戦して1勝2敗。最近力をつけているH君、盤に集中している姿はなかなかのものです、前はちょっとあった差が今はほとんどないような。。

ちゃきはどうも周りの対戦が気になるよう。そんなよそ見をしていて勝てるような相手ではないのですが。。。(この集中と言った所は、今後の課題だと思っています。)

そして、今日は最終土曜日と言う事で、級の認定です。ちゃきは3級のSに認定されました。A~Fの上にSのクラスが出来ました。(最初はなかったような。。前々月くらいから出来た?)

級の細分化は、前回よりも少しは認定が上がらないとモチベーションが上がらないと言う、飯島先生の配慮なのでしょうが、ついに後がなくなりました。。。

次回2級の認定を受けるためには、それなりの成果を出さないと。。。

午後も引き続き、将棋です。午後は、ちゃきは子供どうしの対戦に加えて、大人の生徒との対戦(1級位?)、西村先生との二枚落での対戦と、4時間たっぷり将棋を指しました。

(おまけ)

ちゃき父も午後は教室に参加です。飯島先生に二枚落で連勝(多々面指しなので、だいぶ割り引くところもありますが、快勝でした。)。。

その勢いにのって、今日のゲストの藤倉四段に挑戦しましたが、あまりいい所がなく(仕掛けの部分が無理筋だったとの事)敗戦しました。まだまだだなあ。。

 

そして日曜日はスクールの日です。

今日はちゃき父・母ともに所用のため、秘密兵器?のちゃき母母がつきそいです。

前回の7勝2敗と6勝1敗を受けてのスタート。

ちゃき父は、昼過ぎに道場に到着。ちょうどスクールの始まる所でした。休憩中のボックスにあるちゃきの手合いカードを見ると、午前中は

5香〇 2〇 と連勝。スクール明けの1番が昇級の一番です。

スクールは、今日は大会でした。5級以下は団体戦、4級以上は個人戦だったようです。

ちゃきの成績は3連勝と言う事で、賞品に将棋の本(大内先生の端攻めの本)を頂きました。

 

さて、スクールが終わっていよいよ昇級の一番。相手は1級ではなくて2級!!

これは、勝っておかないと。。。遠目で見てると、緊張感のない笑顔の対戦(大事な一番なのに。。まあこういうときはたいてい優勢なのですが)

で結果。2〇と言う事で、道場2級に昇級しました。

最後、1級と当てられなくて、多少ラッキーな面もありましたが、10勝2敗の内訳は

5級以下 3-0

4級   対戦無

3級    2-0

2級    4-1

1級    1-1

 と2級にも充分勝っているので、まあ2級としての力はついたと判断していいかと思います。

昇級の後は、

2〇 1〇

と連勝。今日はスクールも含めて8連勝と好調でした。

 

(おまけ)

次回、29日も道場の予定です。みんな集まれ!!

なお、当日開催が予定されていた、ちゃき父”入品ライブ!!”は、スポンサーのご厚意により、中止となりました。なお、チケットの返金はありません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

地区センター将棋教室

土曜日は地区センターの将棋教室でした。ちゃきは、4枚落ちで挑戦。

まずはO先生と、この勝負はうまく王を寄せきれず、相手が入玉。その時点で引き分けになりました。

次の対戦相手は、今日の特別講師。アマ名人にもなった事がある山田洋次さん。これもがんばりましたが、勝つことはできませんでした。

2局指した所で、大盤解説の時間。今日は先ほどの山田さんが、先ほどの社団戦で優勝した時の決勝戦の試合を解説してくれました。

残りの時間で、女の先生と平手で対局。(この先生の棋力は、ちゃき父と同じ位?)

多面指しなので、途中で相手にミスが出て、これはうまく勝てたようです。

今週の将棋イベントはこれにて、終了。

ちょっとここのところ、対局数が少ない(朝の対局もさぼり気味。。)です。来週から、ゴールデンウィークに向けて、ちょっと力を入れて行こうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

広尾しょうぎ教室(今年5回目)

土曜日は広尾しょうぎ教室に参加しました。

午前中は、こども将棋教室。まず最初は詰め将棋から、級に応じて0手詰めから、7手詰めの問題に挑戦します。(7手詰めは結局解けずに昼休みに一緒に考えました。) 

その後は、子供どおしの対戦と先生との指導対局です。

本日、午前中は特別ゲスト!!西尾明五段です(今奨励会の幹事もやっています)。ちゃきも四枚落ちで指導対局をしてもらいました。。

結果は、敗戦。。。(だいぶ指導の要素も入って、面白い局面にしてもらっていましたが。。)感想戦では、守りのポイントなどを重点的に指導を受けていました。

※そう言えば西尾明五段は、小学生名人戦でテレビに出てたのを見た記憶があります。

 

さて、お昼ごはんを食べてから午後も引き続き教室です。午後も子供どおしの対戦と、指導対局、みっちり、4時間将棋をしました。

飯島先生とは、4枚落ちの再卒業試験?ただ、また負けてしまって(通常よりはだいぶ辛口モード)、卒業ならず。。。また、次回再挑戦です。

(おまけ)

ちゃき父も午後は、大人向けの将棋教室に参加。T先生に、二枚落ちで勝ち。これは、割合いい感じで指せました。

ただ、最後の所は、即詰があるように見えたけれど、読み切れずに安全策。。

家に帰ってからの劇指での検討でも、あまり悪い手(評価が下がるような手)はなし。でも、最後のほうは何度も即詰がありました。それも手数は長いけれど割合簡単な並べ詰み。

うーん、これくらいは読み切れないといけないなあ。。。

前回勝利した、飯島先生との二枚落ちは今回は負け。ちょっと本気モードになられると、まだまだと言った感じです。次回に向けて研究だ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

スクール&道場(2010年 10回目)

春休みもあっと言う間に過ぎて、今日が最終日。明日から学校です。

この春休みは、道場3回、スクール、広尾将棋教室、春休み将棋教室と、今までになく将棋漬けの日々を過ごしました。

さて今日は子供スクールの日です。

スクールは現在3級。学年が変わり、ちゃきは低学年コースの最上級生です。1学年上がごそっと抜けて、だいぶ人数が減ってしまいました。最初の講義の時間(久しぶりの本田先生)は、1級から4級までが一緒。それでも、10人くらいしかいなかったそうです。

さて、今日の対戦は村中先生の指導対局(四枚落)で●、子供どうしの対戦でも●(スクール4級、道場2級の子だったそうな。)

と2連敗。今まで連勝街道を驀進して来ましたが、そろそろそんな訳にも行かないようです。まあ、しっかりと地力をつけていかないと。

スクールをはさんで道場です。道場は、現在3級。

前回の4連勝(5勝1敗)を受けてのスタート。

今日の成績は、

認● 2〇 2〇

午前中に認定に負け、そして午後の最初の一番は、なんと木曜日に引き続きしょう君。。

また、連勝を止めらるのかと思っていたら、今回は勝つ事が出来たようです。

その余勢をかって、次の2級戦にも勝利。これで6連勝と言う事で、次が昇級の一番です。

さて、昇級の一番、ちゃき父の対戦が終わって、覗きに行くと両者相手陣に飛車を打っての終盤戦。ちょっと、ちゅきが不利かなあ。。でもまだ逆転できるかも。。。と思って相手を見ると、今日のちゃき父の初戦の相手でした、どうにか勝ったけど、中々終盤は強かったなあ。。。

と、言う事でちゃきも最後まで頑張りましたが、相手の寄せは的確で

1香● 

残念ながら、昇級はなりませんでした。

ただ、先週に引き続きの昇級の一番。2級にもほぼ5分の成績を上げられるようになり、一歩づつですが、2級に近づいている気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

将棋道場(2010年 8、9回目) 春休み強化週間

さて、4月になりました。ちゃきもいよいよ三年生です。

せっかくの春休みなので、将棋の強化週間と言う事で、平日道場に2回行きました。

平日に道場に行くのは、初めてです。1日目はちゃき父、2日目はちゃき母が付き添いました。

この強化週間にちゃきは、2級昇級を決められるのか?

さて、結果です。

 

3月30日(火)

5香〇 1香● 3● 5香〇 5香〇 5香〇 4〇 4〇

結果は、6勝2敗。5連勝が残りました。

ただ、後ろ連勝は下位級位者が続いた結果のような気がします。(まあ、こう言った対戦をしっかり勝つことは大事ですが。。)

初めて、1級にもあたって敗戦。今度1年生になるK君です。前はいい勝負だったのですが、すっかり差をつけられてしまいました。

なお、春休みと言う事で、3級以下トーナメントが開催されていたので、これにも参加。

3〇 5香● と2回戦負けでした。

 

4月1日(木)

さて、この日はK太君に、よしはる家のたい君、あゆさんが来るとの情報を入手し、ちゃき母の予定を無理やり変更して道場に参戦しました。

上記の三人のほかにも、火曜日と同じく新3年生のU君、新1年生のK君、新4年生のK君(地区センターの将棋教室仲間・研修会所属)、広尾将棋教室で一緒のH君がいました。

あとは、同じく新3年生のしょう君も道場に、みんながんばっていますね。。

さて、結果は

2〇 2● 3● 5香〇 2〇 1香● 3〇 2● 3〇 

1香〇 12四枚〇 5香〇

最初の2級に勝利し、ここで6連勝で昇級の一番。。。

なんと相手は、しょう君。お試し中?の三間飛車をやってくれれば、勝機もあったかも知れませんが、相矢倉になってあえなく敗戦。

今日の結果は、8勝4敗。2級以上に2勝2敗と指し分けで、少しずつですが、強くなっているようです。

1級にも香落だけど、初勝利。ひさしぶりに、新1年生のK君に勝つ事ができました。

2級もなんとなく見えてきたような。。。

なお今日も、3級以下トーナメントに参加、

7飛〇 4● と、またまた2回戦で負けてしまいました。

※優勝はたい君でした。

 

月刊 文部科学大臣杯への道!! (第六回)

♪この頃はやりの女の子、将棋を指す女の子、こっちを向いてよ、ちゃき。

11月から始まった、好評?!月一連載。文部科学大臣杯の道の第6回です。

(前回までのあらすじ)

最後のメンバーに同級生のH君を指名。果たして参加してくれるの?

 S小学校 文部科学大臣杯 神奈川県予選 参加メンバー

① ちゃき 3級 (3年生)

② K太  6級 (1年生)  

③ H君  14級? (3年生)

H君は、3月には地区センターの将棋教室と春休みこども将棋教室に参加しました。

このメンバーで、予選に臨みたい思います。目標は学校での1勝(たぶん4回戦)です。

ただ、選抜大会に出られるのは15チーム(残りは交流戦へ)、事前の書類審査(段級と学年のポイント?)で、選抜されるみたいです。

まあ、参加チームが15チーム位の気もするので、大丈夫のような気もしますが。。。

神奈川予選の日程は、6月6日

”人類滅亡と呼ばれる日”じゃなかった、”神奈川県予選”まであと65日、さてどうなるか?

(おまけ)

朝の将棋タイム(角落)

9月 ちゃき 5勝8敗  勝率 385   

10月 ちゃき 8勝6敗  勝率 571

11月 ちゃき 11勝7敗  勝率 611  

12月 角落 3勝1敗 勝率 750 平手 2勝2敗  勝率 500

1月 角落 5勝3敗 勝率 625  平手 3勝5敗 勝率 375

2月 角落 1勝2敗 勝率 333  平手 0勝6敗 勝率 000

3月 角落 0勝1敗 勝率 000  平手 1勝2敗 勝率 333

3月は、朝の対局があまりできませんでした。最低でも月の半分(15日以上)は、実施したいと思います。

    

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

いよいよこんな時代に

春休みなので、ちゃきの週刊将棋4月1日特別号です。

(※4/2追記 4/1号なので、当然の事ながら記事の信憑性は0%です。)

4/3追記 信憑性0%と書きましたが、連盟のホームページに4/2の日付でこんなお知らせが”コンピュータからの挑戦状”

エープリルフールのつもりでしたが、既に現実の世界でした。。。

奨励会の三段リーグの編入試験に、コンピュータの参加が認められるみたいですね。

2010年度については、ゴールデンウィークに開催される、第20回世界コンピュータ将棋選手権の優勝者(昨年の優勝者はGPS将棋)に、受験の資格があたえられるみたいです。

合格の基準は、人間と同じく”原則奨励会二段と8対局行い、8対局中6勝で合格。編入資格を得る。”との事で、これに合格すると4期に渡って三段リーグで戦える事になります。

 

現時点では、コンピュータの力的に、この編入試験を突破するのは難しいのではと言うのが大方の意見ですが、3年後には編入試験に合格、5年後には正式な四段になるコンピュータ棋士が現れるのでは、と言うのが、コンビュータ将棋連盟の見解のようです。

 

チェスに続いて、将棋の名人がコンピュータに負ける日も、そのうちに来るのかも知れません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »