« スクール&道場(2010年 10回目) | トップページ | 地区センター将棋教室 »

2010年4月11日 (日)

広尾しょうぎ教室(今年5回目)

土曜日は広尾しょうぎ教室に参加しました。

午前中は、こども将棋教室。まず最初は詰め将棋から、級に応じて0手詰めから、7手詰めの問題に挑戦します。(7手詰めは結局解けずに昼休みに一緒に考えました。) 

その後は、子供どおしの対戦と先生との指導対局です。

本日、午前中は特別ゲスト!!西尾明五段です(今奨励会の幹事もやっています)。ちゃきも四枚落ちで指導対局をしてもらいました。。

結果は、敗戦。。。(だいぶ指導の要素も入って、面白い局面にしてもらっていましたが。。)感想戦では、守りのポイントなどを重点的に指導を受けていました。

※そう言えば西尾明五段は、小学生名人戦でテレビに出てたのを見た記憶があります。

 

さて、お昼ごはんを食べてから午後も引き続き教室です。午後も子供どおしの対戦と、指導対局、みっちり、4時間将棋をしました。

飯島先生とは、4枚落ちの再卒業試験?ただ、また負けてしまって(通常よりはだいぶ辛口モード)、卒業ならず。。。また、次回再挑戦です。

(おまけ)

ちゃき父も午後は、大人向けの将棋教室に参加。T先生に、二枚落ちで勝ち。これは、割合いい感じで指せました。

ただ、最後の所は、即詰があるように見えたけれど、読み切れずに安全策。。

家に帰ってからの劇指での検討でも、あまり悪い手(評価が下がるような手)はなし。でも、最後のほうは何度も即詰がありました。それも手数は長いけれど割合簡単な並べ詰み。

うーん、これくらいは読み切れないといけないなあ。。。

前回勝利した、飯島先生との二枚落ちは今回は負け。ちょっと本気モードになられると、まだまだと言った感じです。次回に向けて研究だ!!

|

« スクール&道場(2010年 10回目) | トップページ | 地区センター将棋教室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224491/34183084

この記事へのトラックバック一覧です: 広尾しょうぎ教室(今年5回目):

« スクール&道場(2010年 10回目) | トップページ | 地区センター将棋教室 »