« 第9回全国小学生「倉敷王将戦」 神奈川予選 | トップページ | 第4回小学生女子将棋名人戦 東京大会 »

2010年6月27日 (日)

 広尾しょうぎ教室(今年10回目) &スクール&道場(2010年 16回目)

土曜日は広尾しょうぎ教室。

今日も、午前・午後と全日参加。子供どうしの対戦、先生との対戦(二枚落)をそれぞれ5,6局しました。

午前中の最後は、月末恒例の級の認定です。前月は月末不参加だったので、二か月ぶりですが、とりあえず四枚落ちも卒業したと言う事で、2F級の認定をもらいました。

午後の部の特別ゲストは、及川四段でした。ちゃきは、子供スクールでもお世話になっています。

今日の仕上げ?として、最後に二枚落ちで挑戦。だいぶゆるめてもらって、どうにか勝たせてもらいました。

最後の場面は、詰みがある場面でちゃきは読み切れず。(15手位の詰めですが、そんなに難しくない。)

やはり、詰めの力はもうちょっと鍛えないと。。。

(おまけ)

ちゃき父も午後の教室に参加です。最近は先生方に飛香落ちでたいぶ勝てるようになって来ました。

そして、特別ゲストの及川先生には二枚落ち挑戦。5面指しと言う事もありましたが、勝つ事ができました。今までたぶん10戦位プロの先生と二枚落ちをしていますが、今回初めて勝つ事ができました!!

そして日曜日は道場&スクールの日です。

道場の今日の結果は。。

1● 3〇 認● 2〇 3● 4香〇 2● 

と計3勝4敗。うーん、なんか今一つと言った成績でした。

スクール(現在3級)の方は、〇〇〇でした。たぶん、4連勝と7勝2敗が残っていると思います。このまま昇級を決めたいところです。

来週は、小学生女子将棋名人戦の東京大会で、初めての名人戦クラスへの参加です。

目標は決勝トーナメントへの進出ですが、例年のレベルでは1級から初段位の棋力が必要かと思います。さて、結果は如何に?

(おまけ)

最近のグーグル等の検索エンジンは優秀で、ブログの記事を書くとすぐに検索画面に出て来ます。大会等の記事を書くと、結構検索エンジン経由で見に来る方がいらっしゃいます。

そのせいか?最近”週刊将棋”でググると、”ちゃきの週刊将棋”が三番目に出て来ます。(前は、10ページ目位だったのに。。)

そのうち、本家を抜いたらどうしよ。。。(それはないか。。)

|

« 第9回全国小学生「倉敷王将戦」 神奈川予選 | トップページ | 第4回小学生女子将棋名人戦 東京大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224491/35534706

この記事へのトラックバック一覧です:  広尾しょうぎ教室(今年10回目) &スクール&道場(2010年 16回目) :

« 第9回全国小学生「倉敷王将戦」 神奈川予選 | トップページ | 第4回小学生女子将棋名人戦 東京大会 »