« 地区センター将棋教室(2010年9月) | トップページ | 第2回 ジュニア将棋道場 対抗戦 »

2010年9月20日 (月)

第12回ペアマッチ将棋大会

今日は第12回ペアマッチ将棋大会に参加しました。

この大会、同時に初心者の女性向けの大会である”無級名人戦”が開催されていて、ちゃきも昨年一昨年とこの大会に参加していましたが、今年は無級も卒業と言う事で、ペアマッチ将棋大会に参加です。

ペアマッチは、男女でチームを組んで交互に指します。棋力も重要ですが、やはり一番大事なのは、意思が通じ合う事!!

ちゃきとちゃき父の親子の絆を試す重要な大会?です。。。

 

さて、今回の大会ですが、クラス分けはAクラス、Bクラス、Cクラス×2で各クラス8チーム、計32チーム参加の予定だったのですが、暦の関係か参加者が少なく、結果的にAクラス8チーム、Bクラス12チームでの大会になりました。当然の事ながら、我が家はBクラスに参加です。(元々の応募はCクラスでした。)

元々Bクラスに参加予定の強いメンバーも混ざっているのでどうなる事やら、開会式のあと、大会が始まりました。

試合の形式は、持ち時間が40分、切れたら1分将棋になります。当然の事ながら、試合中は私語厳禁で、その代りに途中で2回作戦タイム(当然持ち時間が減ります。)が取れます。

さて、対戦の結果は

1回戦 〇 会社の将棋部仲間?男性有段者、女性級位者

2回戦 ● 男性アマ強豪、女性 小学生女子名人東京ブロック代表

3回戦 〇 女性アマ強豪 男性級位者(女性の息子で中学生)

1回戦は、玉形から優勢だと思っていたのですが、一瞬の隙をつかれて危ない形に、相手の攻め駒不足でこちらは入玉模様になり、最後は一気に即詰みに打ち取りました。

2回戦目は、ちょっと力の差が。途中で銀損になり更に見落としもあって、そのまま押し切られました。

ここまでは、相手居飛車にこちらは四間飛車。ほぼ予定通りの戦形でしたが、3戦目は相振飛車。。

おっと、相振飛車の時の作戦を相談していなかった。。。こちらの囲いも最初は金無双を目指したけれど、結局右矢倉崩れみたいな格好に。。どうやって攻めようと思っていた所で、相手の見落としがあり、銀得に。その後徐々に駒得をしていき、最後は相手の美濃に一気に攻め込んで勝つ事ができました。

 

と言う事で、結果は2勝1敗。最初のペアマッチの挑戦としては、上々の出来だと思います。順位としては12チーム中6位。一応入賞と言う事で賞品(ディズニーの腕時計)をゲットしました。

 

さて、初めてペアマッチに参戦しての感想ですが、

とにかく疲れます。。。

対戦相手の指す手にドキドキ、ちゃきの指す手にドキドキ、自分の差し手もちゃきにきちんと意味が伝わっているかドキドキ。。。

いやー、もう気が休まる暇がありません。1勝負で約1時間半で、終わった時にはもうくたくたでした。

ただ、さすが親子と言う事で、結構気持ちは通じ合っていたみたいで、ほぼちゃき父の想定内の手をちゃきが指してくれました。まあ、現在の親子の実力は出せたような気がしています。

来年もまた、親子でこの大会に出たいなあ。。。

 

(おまけ1)

と、言う事で年初に掲げた”今年のマニュフェスト”の4番について達成する事ができました。

(4)ペアマッチ将棋に出場して、1勝します。

9月に開催、今まで無級名人戦に出ていましたが、今年はちゃき父と一緒にペアマッチに。

 

(2)おまけ2

対戦が終わってから、Aクラスの試合の時間がかかっていたので、ちゃきは指導対局を受けました。

女流の谷川先生と高群先生が来られていて、二枚落ちで挑戦して1勝1敗でした。

両先生ともちゃきの参加する女性の大会に、良く見えられているので、ちゃきも顔なじみ。

谷川先生に大きくなったねえ。。。と言われました。(と言いながらまだ学年で一番背が低いですが。。)

高群先生は、娘さんとちゃきが昨年の女流アマ名人戦で対戦(ちゃきの負け)、今年も同じクラス(Aクラス)に参加するみたいなので、また対戦があるかも知れません。

|

« 地区センター将棋教室(2010年9月) | トップページ | 第2回 ジュニア将棋道場 対抗戦 »

コメント

マニュフェスト達成おめでとうございますhappy01
大会に目標をもって臨むっていいですよね。

それにしても、いいなぁ~gawk ペアマッチ。
来年は娘と出よう。
って我が家には息子しかいないしgawk
孫に期待するかwink

投稿: ぶんぱぱ | 2010年9月21日 (火) 11時41分

昨日はお疲れ様でした。初出場で2勝、おめでとうございます。6位ということですが、準優勝ペアも同じ2勝で、上位と差はないと思います。

いや、みやみやさんのお顔、本当にお疲れでしたね。汗までかいてましたよ。

来年は娘もペア将棋にと考えていますが、相手を探さないといけません。パパが将棋をやらないもので。親子で出られるのはいいですね!

投稿: hisabisa | 2010年9月21日 (火) 21時01分

ぶんぱぱ 様

いやー楽しかったです。でも親子の組み合わせは中々難しいみたいで、数は少なかったような。

>孫に期待するか
まだ、4人目と言う手があったりして。。

投稿: みやみや | 2010年9月21日 (火) 22時49分

hisabisa様

いやー本当に疲れました。。でも望外の2勝で親子でいい思い出が作れました。。

>来年は娘もペア将棋にと考えていますが、
C1クラス優勝おめでとうございます。そうですね、これで無級名人戦も卒業ですね。。

来年のペアマッチで対戦する事を楽しみにしています。(でもあまり強いペアを連れてこないでください。。。)

投稿: みやみや | 2010年9月21日 (火) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224491/36842503

この記事へのトラックバック一覧です: 第12回ペアマッチ将棋大会:

« 地区センター将棋教室(2010年9月) | トップページ | 第2回 ジュニア将棋道場 対抗戦 »