« 第8回小学館学年誌杯争奪 全国小学生将棋大会 | トップページ | 第2回 と金の会親子将棋合宿 1日目 »

2011年1月23日 (日)

スクール&道場(2011年 2回目)

今日はスクール&道場の日です。

今日は、ちゃき父所用のためちゃき母がつきそい。ちゃき父は午後から合流しました。

道場の方は、6連勝を受けてのスタート。2連勝できれば、入品なんですが、このあたりからは、通常相手は初段。でもこれを勝ちきれないと。。

 

さて、今日の結果は

初● 1〇 1● 2〇 初〇

初戦は、4年生の子で伸び盛り、今までも何回か対戦した事があります。まあまあいい勝負だったとの事ですが、前年ながら負け。。

今日は、結局3勝2敗。。まだまだ、初段になるには力不足と言った感じですが、最後の初段戦は、じっくりと集中して対戦していたので、こう言う試合を積み重ねていって強くなっていければと思います。

 

道場をはさんでスクールです。ここの所は勝ち星が先行し(7勝2敗?)、昇級の芽もあったのですが、今日は

●●〇● と1勝3敗、こちらの方は仕切り直しとなってしまいました。なかなか1級は遠いです。

 

なかなか遠い初段の道、なにか活路は??と言う事で、昨年参加者に多くのご利益を振りました”と金の会親子将棋合宿”の第2回が来週開催されます。

ちゃきも前回に引き続き参加の予定。よしっ、頑張るぞう。。

 

(おまけ)

土曜日ちゃき父は、勝又教授の「コンピュータ将棋最前線」の講演を聞きに行きました。(SEの血が騒ぐ)

これは、昨年10月に行われた、清水女流王将とコンピュータ将棋”あから2010”の対局について、開発者も交えての解説会です。

なかなか楽しい講演でしたが、果たしてコンピュータはどこまで強くなるのでしょうか?

ただ、男性プロ棋士にはその内勝つようになるとは思いますが、トッププロに5割以上の勝率を上げるようになるのは、まだ遠い気がします。革命を起こしたボナンザメソッドの様な、もう一つの革命が必要かと思います。

|

« 第8回小学館学年誌杯争奪 全国小学生将棋大会 | トップページ | 第2回 と金の会親子将棋合宿 1日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224491/38582489

この記事へのトラックバック一覧です: スクール&道場(2011年 2回目):

« 第8回小学館学年誌杯争奪 全国小学生将棋大会 | トップページ | 第2回 と金の会親子将棋合宿 1日目 »