« スクール&道場(2011年 9回目)&広尾しょうぎ教室(2011年4回目) | トップページ | スクール&道場(2011年 11回目)  祝!!入品 »

2011年5月 1日 (日)

第1期リコー杯女流王座戦 アマ東日本予選大会

土曜日は第1期リコー杯女流王座戦 アマ東日本予選大会に参加しました。

これは、今年から始まった女流の棋戦。引退女流棋士や奨励会員まで参加OKと言う画期的な大会です。今回はアマ東日本予選大会で、西日本大会は既に開催済みで3名の予選通過者が決定済、今日は残りの5枠を争います。


さて、上記のとおり女子アマのトップレベルの大会、さてちゃきはどこまで通用するのか、とかなんとか考えながら受付へ。

今回の参加者は43名。名簿を見ると知った名前がほとんどで、ちゃきのランキングは35位から40位くらいかなあ。。。また、参加者の中でちゃきは最年少(同学年でプリンセスと東海研修会のIさん)でした。


10時から開会式。ちゃきのとなりの席には、林葉さんが(引退女流棋士は、このアマ予選から参加。)、うーんやっぱりちょっと場違いな気がしてきました。

そして、さっそく予選の開始です。予選は2勝勝ち抜け2敗失格。持ち時間は15分の切れたら30秒です。


1回戦の相手は、第1回のと金の会の合宿でも一緒だったWさん。大会でも何回か対戦した事もあります。ちゃきに分があるかなあと思いましたが、Wさんも昨年の女流アマ名人戦のBクラスで優勝等、最近力をつけてきているので、油断は禁物です。

さて、対局を開始しましたが終始難しい顔。苦戦中??でもどうにかなるかと思っていましたが、結果敗戦。。。うーん後がなくなりました。

※Wさんはこの後、準女流アマ名人に勝利。その後も勝って、代表決定戦まで進出。最後は残念ながら敗れましたが、ここ1年くらいの伸びは本物みたいで、この夏の小学生女子の大会の強力なライバルになりそうです。




ちゃきの2回戦。相手はSさん。昨年の小学生女子将棋名人戦の東京ブロック代表です。道場で対戦した事もありますが、勝った事なし。まあ敗者組の組み合わせと言っても、そんな弱い相手がいるわけありません。

この対局も遠目に見ていました(近くでも見れるのですが、気にするといけないので、10メートル位離れた所から、顔色だけ観戦)が、さっきと違って快調の雰囲気。おっ良さそうだと思っていたら、あっさりと勝ってしました。




首の皮が一枚つながって、3回戦。これも大会でよく顔を見かけるTさん(大学生くらい?)

この対局は、長い対戦になりました。終始押しているように見えたけど、あれ攻めてる?自玉がどんどん逃げているような。。あれっ入玉したのかなあ、相手の王様も中段に上がって来てるみたいだし、でも持ち駒は山の様に持っているし。。

うーん、どうなってるんだあ。と思っていたら、通りかかったドラの穴の小島先生が「もう詰みますよ、駒を山の様に持っているし」と言う言葉で一安心。ほどなくちゃきの勝利。


初戦敗戦で、どうなるかと思ったけれど、見事予選を突破しました!!




いやあ、良かった。ちゃきも集中して良く頑張っていました。でも2回戦目からの連勝については秘密が。。
初戦負けて、これではいけないと言う事で、ちゃきの手には、昨日の神奈川チャリティー将棋イベントのオークションでちゃき父が手に入れた、戸辺誠先生の扇子。
扇子には”気力”の文字、この扇子がちゃきに”棋力”を与えてくれました。



そして、決勝トーナメント。決勝トーナメントの表にちゃきの名前が、周りはそうそうたるメンバーで、小学生の東海研修会のふたりも林葉さんもいない。。うーん、良くここまで勝ちあがったもんだと思いながら、次の相手を見るとU-18でも対戦して敗れた中学生のKさんでした。(そう言えば、2月も道場で対戦して負けてます。)


あと2勝金星をゲットできれば、5名のアマ代表の枠に入る事ができます。ここまで、来たんだがんばれーー。


この対戦、あまり表情に変化なし。どうなっているんだろうと思っていましたが、割合短時間で敗戦。。

と言う事で、この大会決勝トーナメントの1回戦で敗退と言う結果でした。参加しているメンバーがメンバーだけにこの結果は上出来だと思います。




第1期リコー杯女流王座戦 アマ東日本予選大会は、これにて終了。おっと、書き忘れていましたが、佐藤和俊五段に二枚落ちで指導対局をしていただきました。m(__)m


最後に、この新規棋戦を立ち上げて下さったリコー(RICOH)さんありがとうございました。(※会社でもRICOHの複合機使ってます。)

また、ツイッター等で、応援のメッセージを送ってくださったみなさん。
会場に来て下さった、広尾教室の飯島先生。

ありがとうございました。


次の大会は”マイナビ”です。9連勝すると、上田新女王(予定)に挑戦できます。
また、応援よろしくお願いします。



(おまけ1)

大会が終わって、道場も近いので道場へ、

1〇 初〇  2局指した所で今日はさすがに疲れたとの事で終了。次回に5連勝を残しました。

|

« スクール&道場(2011年 9回目)&広尾しょうぎ教室(2011年4回目) | トップページ | スクール&道場(2011年 11回目)  祝!!入品 »

コメント

がんばりましたね。
おめでとうございます。昨日は,中継ブログをずっとチェックしていました。
こうしてみると,女の子の方が,プロとの距離が近いなということを実感します。
(アマ竜王戦でも20回くらい勝てば渡辺竜王に挑戦できるのかもしれませんが・・w)

投稿: たく父 | 2011年5月 1日 (日) 06時13分

たく父様

応援ありがとうございました。まあ女の子は全体的な人口も少ないので、プロとの距離も近いんでしょうけど、ちゃきにとっては、まだまだ遥かかなたと言った感じです。

ただ、今回勝つこともできて冷やかし参加にならなくて良かったです。”マイナビ”も場違いかなあと思っていたのですが、胸を張って参加する事ができます。(ただ、マイナビは更にレベルが高そうです。)

投稿: みやみや | 2011年5月 2日 (月) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224491/39816533

この記事へのトラックバック一覧です: 第1期リコー杯女流王座戦 アマ東日本予選大会:

« スクール&道場(2011年 9回目)&広尾しょうぎ教室(2011年4回目) | トップページ | スクール&道場(2011年 11回目)  祝!!入品 »