« 文部科学大臣杯 第7回小中学校団体戦 神奈川県予選 | トップページ | 第10回全国小学生「倉敷王将戦」 神奈川予選 »

2011年6月12日 (日)

第6回将棋教室対抗戦

今日は第6回将棋教室対抗戦です。

ちゃきは、広尾しょうぎ教室チームで出場です。

教室対抗戦は、3つのカテゴリーがあって、その中の一番下のドラゴンカップ(参加者の学年の合計が20以下)への参加です。

ちゃきは、昨年に引き続き2回目の参加、メンバーは初段から5級位と言う所で、昨年と二人メンバーの入れ替えがありましたが、強さ的には昨年と同等かそれ以上かと思っています。

ちゃきは、今回大将の大任。昨年は決勝トーナメント1回戦で敗退でベスト16でしたので、それより上を狙います。

ドラゴンカップの参加チームは全部で26チーム、まずは8つのブロックに分かれてのリーグ戦で、上位2チームが決勝トーナメントに進出する事ができます。

結果は。。。

Bブロック(参加4チーム)

予選リーグ

1回戦目  5-0

2回戦目  3-2

3回戦目  4-1

と、チーム3連勝(ちゃきも3連勝)で、Bブロック1位で決勝トーナメント(全16チーム)に進出する事が出来ました。

とりあえず、予選の対戦でちゃきはほぼ危ない所はなし(ほとんど見ていないけど)、昨年に比べるとやはり安定感が違います。


お昼をはさんで午後の決勝トーナメントです。

決勝トーナメントの最初相手は、深川こども将棋教室。あの江東将棋センターで藤田麻衣子先生が始められた教室です。江東将棋センターは残念ながらなくなってしまいましたが、場所を移して教室は継続中です。

まだ開設されたばかりの教室ですが、いきなり決勝トーナメントに出て来ました。

この対戦、新参者?の教室に負けるわけには行きません。結果は

決勝トーナメント 1回戦  5-0

で勝つ事が出来ました。

これで、ベスト8と言う事で、昨年度の成績を上回りました。

決勝トーナメント 2回戦 

さて、このままどこまで行くのかと言う所で、次の相手は優勝候補の三軒茶屋将棋倶楽部です。今までの4試合で誰も負けることなく、20勝0敗。

それもそのはず、メンバーは昨年の倉敷低学年代表を3名を有し、二段から三段が中心。
さすがにこれは無理だーと言う事で、逆にあきらめムードもあって、ちゃきの試合をじっくりと見る事ができました。

ちゃきの相手は、5年生のY君。ときんの会の合宿にも参加していて、棋力はたぶん二段から三段と言ったところだと思います。

この対戦、角替りからちゃきの棒銀が決まって、端の突破に成功。両者居玉のままに開戦をして、相手は壁銀で玉が狭い。
あれっ、これは優勢なんじゃないの??でもちゃきの持ち駒はあまり豊富ではなく、うまく攻めをつなげないと。

その後、秒読みに入って熱戦が続きましたが、ちゃきがうまく攻めをつなげて、見事に勝つ事ができました。

よしっ、三茶に一矢をいれたぞ。。。いやいやちゃきだけではありません。三将のH君も道場二段のK君に見事に勝利。。

終わってみれば、優勝候補の三軒茶屋将棋倶楽部に2-3と善戦しました!!(結局この三茶が優勝)


これで、将棋教室対抗戦は終了。チームの対戦成績は4勝1敗、ちゃきの個人の成績は5戦全勝と大将の大任を果たす事ができました。そろそろドラゴンクラスは卒業して良さそうです。


会場は昨年にも増して熱気に包まれていました。とてもいい大会でした。大会関係者の皆さま、ありがとうございました。

子供スクールへ
さて、早めに大会も終わったので、そのまま千駄ヶ谷の子供スクールに行きました。
※今月は大会続きで、ここで行っとかないと。。。

結果は ●〇 と1勝1敗

最初の負けは、小林先生との指導対局。最後入玉できそうになったけれど、銀成と不成の差で、入玉を阻止され結果敗戦。
小林先生には良く粘ったと、一応の評価をもらいましたが、指導対局でしっかりと勝てるようにならないと、卒業は遠そうです。

(おまけ1)

広尾しょうぎ教室は、ちゃきのチームの他にガールズチーム(1チーム女の子が3名以上)もドラゴンカップに参加しました。

結果は、決勝トーナメント1回戦で惜しくも敗戦、その後交流戦に回ってこの決勝でも惜しくも敗れてしまいました。

でも、この成績は去年のちゃきのチームの成績と同じです。2チーム目で結構戦力的には落ちるのかと思っていましたが、なかなかの善戦。
広尾しょうぎ教室も、層が大分厚くなって来ているようです。


(おまけ2)

お昼の時に、高橋和先生に声をかけられました。(昨年の浜松の合宿でもお世話になりました。)
ちょうど、先週の小学校団体戦の写真を持っていたので、ご報告。

でも、先鋒のK.A君を見るなり、「これってA君?」

うん、なんで知っているんだあ??

よくよく考えてみると、K.A君は現在栄光のスクールに通っていて、最初の頃に高橋先生が教えたそうです。
K太君もちゃきも最初の教室は栄光のスクールで、高橋先生に最初に教えてもらいました。

こんなつながりがあるとは、ちょっとした驚きでした。


(おまけ追記)

土曜日は学校参観でした。朝礼があって、その最後に壇上で先週の小学校団体戦の結果について紹介&表彰状の授与がありました。。

でも将棋って、そもそもはゲームなんだよなあ。ゲームをやって学校で表彰されるなんて、うーんやっぱり将棋はすごい。。。



 

|

« 文部科学大臣杯 第7回小中学校団体戦 神奈川県予選 | トップページ | 第10回全国小学生「倉敷王将戦」 神奈川予選 »

コメント

ちゃきちゃんの対三茶戦の対局は素晴らしかったですね。

強くなったな~

角落ち対局してもらえなかったのは残念ですが、もう2枚落としてもらってもわからないな・・・今回も一生懸命お話してくれたのがうれしかったですよ。

また遊びにきてね。

投稿: よしはる | 2011年6月13日 (月) 23時38分

大活躍だったんですね!
来年卒業する為にはチーム全体的は引き上げも必要になってくると思いますが、是非とも上を目指してもらいたいものです。
優勝しても上を目指さないチームに構うことなくドンドンいきましょう!

投稿: サバンナ♪ | 2011年6月14日 (火) 01時38分

よしはる様

>ちゃきちゃんの対三茶戦の対局は素晴らしかったですね。
>強くなったな~

そうですね。最近私が勝てないわけが判りました。
そのうち、私も駒を落としてもらわないといけなくなりそうな。。。ふぅ

投稿: みやみや | 2011年6月14日 (火) 22時33分

サバンナ様

>大活躍だったんですね!
がんばりました・・・

>来年卒業する為にはチーム全体的は引き上げも必要
>になってくると思いますが、是非とも上を目指して
>もらいたいものです。

最終目標は一番上のクラブカップです。(やっぱり上のクラスになるほど真剣みがまったく違います。)

とりあえず、もっと強くならないと。これからもご指導よろしくお願いいたします。

投稿: みやみや | 2011年6月14日 (火) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224491/40374526

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回将棋教室対抗戦:

« 文部科学大臣杯 第7回小中学校団体戦 神奈川県予選 | トップページ | 第10回全国小学生「倉敷王将戦」 神奈川予選 »