« 子供将棋スクール卒業 | トップページ | 第3回 ときんの会親子将棋合宿 1日目 »

2011年7月10日 (日)

星に願いを(第11回湘南ひらつか七夕まつり将棋大会) プラス 最後の子供スクール

木曜日は七夕でした。

ちゃきが短冊に書いた事は

・健康でいられますように。

・将棋が強くなりますように。

・勉強がもっとすばやくできるように。

でした。

ここのところ、毎週毎週将棋ばかりで、おでかけもしていないので、土曜日は平塚の七夕祭りを見に行きました。

もともと地震の影響もあって、一旦今年は中止の予定でしたが、新市長がそれを撤回。規模を縮小して開催されました。


さて、平塚の七夕祭りと言えば、それに合わせて将棋大会が開催(今年で11回目)されています。最初はまったく参加は考えていなかったのですが、良く見ると今年から”織姫大会”と言う女性向けの大会が新設!!

初代女王じゃなかった、初代織姫なんてすごく魅力的ではないですか!!と言う事で、自称?可憐な居飛車姫ちゃきは出陣しました。


さて、会場は平塚市の青少年会館。この日は一緒に小中学生の大会が開かれているので、会場に着くと知った顔が沢山。結構盛況です。

織姫大会の参加者は12名とちょっと少なめ。ただマイナビや女流王座戦の予選で見かけた人もちらほら。。

戦前の予想としては、女性大会でも良く上位に入るTさん(道場三段)が頭ひとつ抜き出ていて、ちゃきは2位~5位の第2グループと思われます。

大会の形式は変則スイス式(最初の方で勝つほど得点が高い。)で、時計はなしです。

ちゃきの1回戦はOさん(マイナビに出ていました。)

この対戦は、最初からまあ順調そう。ちょっと時間はかかりましたが幸先良く勝利!!

横での小中学生の大会は、3戦目を終わろうとしていましたが、女性大会はみな考慮時間が長く、なかなか進行しません。と言う事で、1回戦が終了した時点でお昼になりました。


2回戦の相手は1回戦の勝者の中での抽選。うーん、ここで優勝候補のTさんを引き当ててしまいました。

まあ、道場で二段差なら一発入らない事もない。。。がんばれーーー


この対戦。遠目に見ていましたが、まあまあ順調そう。結構相手の悩む姿が目につきました。おぅ、結構善戦しているみたいだ。

他の試合が終わる中、対戦は継続中。50分くらいたった所で、ついに30秒の時計が入る事になりました。

もう勝負もつきそうだからとちょっと盤面を見に行くと、終盤も終盤。相手の玉は、受けなしの状態で後は、ちゃきが逃げ切れればと言った所でした。

龍ににらまれ、相手に銀三枚。。危ないけど、銀だから詰まない??うーん、判らない。。。

秒に追われて、相手の着手。歩で釣りあげられて、銀を打たれて、銀の死角に逃げるちゃき。おっ詰まないぞ。。。。

と、言う事で2回戦もみごと勝利する事ができました。

※局後の感想戦の結果、実際には詰みがあり。秒読みでなかったら、たぶん詰まされていたと思います。ここのあたりは、ちょっと天が味方をしてくれたような。。


これで、連勝。3回戦に勝てると大きく優勝に近づけます。


そして、運命の3回戦がスタート。相手はNさん(二段?)と言う人。

中盤ちらっと覗いたら、龍を作ってぱっと見にはちょっと優勢?そして、ちゃき父はそのまま井道先生との指導対局へ。。。

指導対局中に気になって、ちゃきの方を見ると、それほど順調ではない雰囲気。。。うーんがんばれーー。

ちゃき父の指導対局の盤面がおもわしくなくなって来た頃に、ちゃきが寄って来て「負けたあ。。」 うーん残念。織姫があ。。。。

そして、4回戦は気落ちすることなく勝ち。これにて全対戦が終了。

結果は準優勝でした。初代織姫まであとちょっと。。うーん惜しかった。

※3戦目Nさんが4連勝で優勝、2戦目のTさんが3位でした。


大会の後は、日浦八段と二枚落での指導対局で勝たせていただきました。さすがスクール卒業しただけあって、きっちりと指せていました。

最後に表彰式で賞状をもらって、写真を撮って大会は終了。


主催の平塚支部の皆さま、その他大会関係者の皆さん。ありがとうございました。



(おまけ1)

同時に開催されていた、小中学生の大会。
優勝は、地区センターの将棋教室で一緒のK君(研修会所属)でした。おめでとうございます。


(おまけ2)

そう言えば、この大会副賞がありました。

大会の要綱には商品券と書いてありましたが、中身は現ナマ(2000円札が2枚)でした。

ついにちゃきも賞金を稼いでしまいました。。。。(まあ、大人中心の大会で、未成年はちゃきともう一人の小学生だけです。)

あと、女性大会参加者全員に、前市長が作られた玉ねぎが配られました。カレーでも作ろっと。。

※前市長は女性の方で、この織姫大会の優勝者には、前市長の名をつけた”大蔵律子杯”が渡されます。

(おまけ3) 7月10日追記!!

スクールは前回卒業をしたけれど、今月分は会費を納めているので、あと1回参加する事ができます。来週以降は都合が合わないので、本日最後のスクールへ。。

今日はちゃき父が所用のため、今回はちゃき母がつきそい。ちょうど、今週も保護者参観のため、ちゃき母が最後の参観をしてきました。

今日のスクール。最後の授業は鈴木まじめ先生の詰将棋講座。
その後の対局は、本田先生の指導対局と生徒どうしの対局を2局。

本田先生からは、「攻めがするどく、最後の詰めの難しい部分でもよくできました。」とのお言葉を頂きました。

そのあと生徒どうしの対局は、初段の貫録をみせて 2〇 1〇 と2連勝。

これで、ちゃきの2年2カ月に及ぶ子供スクールが終了しました。

※あとは、8月の終わりに初段の免状をもらいに行く予定です。

スクールの前は道場。

初● 1〇 初● 初〇 初● の2勝3敗といま一つ。

うーん、なかなか二段への道は遠そうです。

|

« 子供将棋スクール卒業 | トップページ | 第3回 ときんの会親子将棋合宿 1日目 »

コメント

惜しかったですね~。
でも、おめでとうございます!!
それにしても地区センメンバーの最近の活躍振りは凄い。

P.S これでデポジット金額が20,000円になりましたね。楽しみにしています。

投稿: zano | 2011年7月 9日 (土) 23時37分

ちゃきちゃん、準優勝&賞金ゲットおめでとうございます。Tさんに勝つとはすごいな。三段くらいの相手にも、勝つのが当たり前になり、安定して結果を残せていると思います。夏休みの大会での活躍が楽しみです。スクール卒業もおめでとうございます。どこへいっても立派な有段者ですね。わかなは、さっぱり有段者に勝てなくなり、まだ初段が遠いです。

投稿: hisabisa | 2011年7月10日 (日) 10時50分

う~ん、残念でした!
負けても気落ちすることなく4回戦目を取るところはさすがです。
風格ありましたよ!

投稿: HAL9000 | 2011年7月10日 (日) 17時08分

zano様

そうですね。最近地区センメンバーいい感じですね。
この勢いにのって、小学校団体戦もいい試合をしたいですね。

>P.S これでデポジット金額が20,000円になりましたね。
>楽しみにしています。
このお金はちゃきが成人するまで手が出せない事になっています。

投稿: みやみや | 2011年7月11日 (月) 00時18分

hisabisa様

そうなんですよ。まさかTさんに勝てるとは。。。ちょっと驚きでした。。

夏は今のところ駒姫のみの参加予定です。(京急には行くかも。。)
わかなさんには、前回負けているので、是非リベンジしたいです。wink

投稿: みやみや | 2011年7月11日 (月) 00時23分

HAL9000様

Tさんに勝った事ところで力を使い果たしたようで。。。やはり体力は必要ですね。。。

棋力向上のためには、本来は小中学生大会の方に出たいところで、今年勝っていれば来年は大手を振って、そっちの方に出られたのですが、来年出場するとしたらどうしようなかなあ。。。

投稿: みやみや | 2011年7月11日 (月) 00時31分

おしかったですね。優勝にも直ぐ手が届くと思いますが、それはどの大会でしょうかね。

スクールが終わると将棋会館にはあまり来られなくなっちゃいます?

投稿: | 2011年7月11日 (月) 13時27分

たぶん tactless papa様

>おしかったですね。優勝にも直ぐ手が届くと思いま
>すが、それはどの大会でしょうかね。

一応夢は大きくと言う事で、5年以内にこの中のどれかを狙います。
・倉敷県代表
・小学生名人戦県代表
・アマチュア女王
・女流アマチュア名人
おっと、すごく難関だぞ。。。ちょっと難しいか。。

将棋会館は、今までも月に2回程度なので、それほどは減らないような気がしますが。スクール卒業後の方針を現在検討中です。

投稿: みやみや | 2011年7月12日 (火) 01時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224491/40746675

この記事へのトラックバック一覧です: 星に願いを(第11回湘南ひらつか七夕まつり将棋大会) プラス 最後の子供スクール:

« 子供将棋スクール卒業 | トップページ | 第3回 ときんの会親子将棋合宿 1日目 »