« 第4回小学生駒姫名人戦 | トップページ | 広尾しょうぎ教室(2011年8回目) »

2011年8月 7日 (日)

連盟道場(2011年 16回目)

夏休みも中盤。この夏休みは今まで合宿や大会に参加していましたが、道場は初めてです。

もう少し来る回数を増やしたいのだけど、なかなか時間がとれません。約1か月ぶりの道場、果たして合宿等の成果は出ているのでしょうか?

今まではスクールとセットと言う事が多かったので、道場に行くのはほとんど日曜日でしたが、今回は久しぶりの土曜日の道場で、ちょっとだけメンバーが違うみたいです。

さて、ちゃきは先月スクール卒業、スクールに入っていると道場の料金は500円(スクールの付き添いの場合は親も500円)と非常にお得だったのですが、今日から通常料金(休日)で子供700円、大人1400円。。。

うーん、以前と比較するとちょっと高いなあ。。。おっとそうだ、支部会員は割引料金だった。。と言う事で、ちょっと恥ずかしい?けれど”鰻支部”の会員証を提示して、割引料金の1100円になりました。

さて、今日の道場は途中お昼ご飯を30分くらいはさんで、11時半から17時まで実質5時間位指しました。

※とりあえず、今日の最低ノルマは8勝2敗。。。でも10局も指すのはちょっと難しいか。。。まあ、集中してしっかり指すように言って、送りだしました。


今日の結果は

初〇 初〇 1〇 初〇 初〇 二● 初〇 初● 1〇 二〇

最初5連勝で、いい感じでしたが、二段に負け。。(うーん中々二段に勝てないなあ。。)

ただ、その後今日の最終戦で二段に勝つ事ができて、結果はノルマ通りの8勝2敗。。。

うーん、もっとノルマを上げとくんだった。。。。

ちゃきの感想では、勝った試合は多少危ない場面もあったけど、全般的に優勢のまま勝利。二段の負けは完敗、初段の負けは最後勝ちがあったらしい(感想戦)との事でした。

ちゃき父も何試合か対戦の一部を覗きましたが

・終盤の寄せあいで完全に相手の読みの上を行っているところ。(自分の玉の形が詰まない事を見越して一歩踏み込む)

・そんな遅い手で間に合うの?と思っていた手がしっかり間に合うところ。

・確実な受けで、いつのまにか相手の攻め切れているところ。

見ていて確実に強くなっている事を感じました。


対二段の勝率は、今のところ3割程度とまだまだ。。これを7割程度に上げられれば二段への道が開かれるような気がします。


(おまけ1)

この土曜日は、倉敷王将戦の全国大会が開かれました。

昨年のこの大会で、ときんの会の合宿参加者が低学年の部の1位、2位を独占しましたが、今回もハルキ君が低学年の部で見事に2位に!!

やはり、”ときん会親子将棋合宿”に効能あり!! (今年もしつこく宣伝。。。)

ハルキ君、おめでとうございます。

なお、小学校団体戦を共に戦った、K太君も3勝2敗。5月に一緒に道場で入品したtact君も4勝1敗の成績との事。。みんながんばりました。。。

|

« 第4回小学生駒姫名人戦 | トップページ | 広尾しょうぎ教室(2011年8回目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224491/41112847

この記事へのトラックバック一覧です: 連盟道場(2011年 16回目):

« 第4回小学生駒姫名人戦 | トップページ | 広尾しょうぎ教室(2011年8回目) »