« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月28日 (日)

広尾しょうぎ教室(2011年9回目)&連盟道場(2011年 19回目)

今週末で夏休みもおしまい。今週末は将棋三昧と言う事で、土曜日は広尾しょうぎ教室、日曜日は道場に参戦しました。

土曜日は広尾しょうぎ教室。午前中は詰将棋と生徒同士の対局でした。今日は前回と比較して子供達で部屋は満員状態でした。
一応月末と言う事で、今週は段の認定日。ちゃきは前回6月(初段F)からちょっと上がって初段のD級をもらいました。

午後は引き続き生徒同士の対戦と、先生との指導対局。さて、今日は朝から助っ人として特別講師が来ています。あれっ見たことあるぞと言う事で、女流アマ強豪の大学生のOさんです。(この間の女流アマチュア女王戦のAクラス3位)

今回はO先生に平手での挑戦。序盤はそこそこだったみたいですが、一旦崩されてから、一気に寄せられてしまったみたいです。

ちゃきの2011年のマニュフェスト

(4)女流アマ名人戦で名人クラスの決勝トーナメント進出します。

もう少し、このクラスといい戦いができないと、このマニュフェストの実現は難しそうです。

※女流アマ名人戦は、10月10日に開催。。。とりあえず、名人クラスに申し込みました。

日曜日は道場

夏休みも終盤と言う事で、今日も道場には子供達があふれかえっていました。(東京の小学校はもう始まっている所があるらしい。。)

今日の成績は

1〇 初● 1〇 初〇 二〇 二● 1● 初〇

5勝3敗ともう少しと言った成績でした。


(おまけ1)

今日はスクール卒業の最後のイベントとして、初段免状の授与式!!

高学年のコースの最初の所で、みんなの前で紹介されて、免状を受け取りました。
今日は同じ日に卒業を決めた、H本君も一緒でした。

女の子の卒業はたぶん2年半ぶり。。。でも最近のスクールの面々を見ていると、これからどんどん女の子の卒業が出てきそうです。

免状は、卒業認定の一番となった及川先生から、お世話になった先生と一緒に写真をとりました。(その内、連盟のホームページに。。H本君とは同じ四年生なのに身長の差が。。。)

Img_2280

Img_22921

初段の免状。森内名人と渡辺竜王の名前が。。

そう言えば、森内名人には1月の学年誌杯の時に、渡辺竜王には7月の浜松錬成塾の時に指導対局をしてもらいました。

さっそく、道場の1階で額を購入。

鰻支部の会員と言う事で、2割引き!!

今年分の支部会費はだいぶ回収しました。

(おまけ2)

ときんの会の合宿参加者で、このブログにも最近たびたび登場のT家の次男君。(浜松錬成塾でちゃきも初めて対戦。)
今回行われた、奨励会の試験に見事合格しました!!おめでとうございます。

最後に対戦出来て良かった!!今後の奮戦を期待しています。

とりあえず、ときんの会の合宿参加者からは奨励会員10名、プロ棋士2名を出すのが壮大な夢です。。。。とりあえず、一人。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月21日 (日)

連盟道場(2011年 17回目、18回目)

さてこの日曜日は道場に行きました。今日のスクールは恒例夏の将棋大会でAコース、Bコース合同の大会なので、子供達があふれかえっていました。(そうか、子供スクールの大会なんてあったんだなあ。。。遠い目)


そう言えば、前回ブログに書いたとおり、先週の日曜日(8月14日)も道場に参戦していますので、まずはその結果を。

8月14日(日)
1〇 初〇 初● 初〇 3角〇 認〇 二〇 1● 初〇 初〇 二● 初〇

1級には10連勝中でしたが久しぶりの敗戦、二段には1勝1敗。悪くはないんだけれど、あともう少しと言った成績でした。

なお、この日は2級以上トーナメントに久しぶりに参戦。

三香〇 三香●

三段香落ちと一番きつい手合いですが、初戦は勝利することができました。


そして、引き続き今日の結果

8月21日(日)

1〇 認● 二● 初〇 1〇 初〇 二● 三香●

夏休みに入ってからの対初段戦の成績は12勝2敗とほぼ合格の成績。ただ、対二段戦は2勝4敗。やはりここにはまた壁があるのか。まあ強い相手と戦って力をつけていくしかありません。

強い相手と言えば、最後の三段戦の相手は、研修会D2のY君(中1かな)。実は妹さんがちゃきと同学年で何回か対戦した事があります。このクラスとどんどん対戦していって力をつけて行きたいと思います。


さて、この週末の土曜日は地区センターの将棋教室でした。(先月はときんの会の合宿と重なって参加できず。)


ちゃきは二枚落ちで2勝2敗。この教室での二枚落ちは卒業したいところだけど、なかなか勝ちきれません。
ちゃき父が現在飛車落の手合いで指導対局を受けている事を考えると、もう少し勝ててもいい気がする(当然現状の平手の力はちゃき>ちゃき父です。)のですが、うーんなんでだろ。。このあたりに棋力向上の鍵があるような気もします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月14日 (日)

広尾しょうぎ教室(2011年8回目)

土曜日は久しぶりに広尾しょうぎ教室に参加しました。

お盆休み中と言う事で、ちょっと子供は少なめでしたけど、夏休み満喫中の子供達が集まりました。

午前中の部は通常はちゃきが一番強いのですが、今日は飯島先生の秘蔵っ子のコヤマン、そしてしょう君も参加。これにひろし君も加えて、4人での総当たり戦をしました。

コヤマンとの香落ち戦はちょっと見ていましたが、やはり強い。。。中盤まではちゃきもがんばっていましたが、ちょっと形が悪くなった所で崩されて、後は大差がついてしましました。いわゆる小学生のトップクラスには、まだまだと言った感じです。(たぶん角落ち位の手合いなんだと思います。)

※コヤマンには、倉敷(※東京の倉敷代表です。。)のお土産のきびだんごをもらいました。(ごちそうさまでした。。でもお供にはなりません。。。)

しょう君とは1勝1敗。ひろし君には勝ち越す事ができました。


その他、教室では詰め将棋(どうもいま一つ、修練が必要。。。)に飯島先生をの指導対局等、10時から17時までたっぷり将棋を指しました。


さて、この日曜日は道場に参戦予定!!

ただ、ちゃき父は日曜日の朝から木曜日までおでかけ。。。。と言う事で、日曜日の道場の結果は、次週の”ちゃきの週刊将棋”にて、報告いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 7日 (日)

連盟道場(2011年 16回目)

夏休みも中盤。この夏休みは今まで合宿や大会に参加していましたが、道場は初めてです。

もう少し来る回数を増やしたいのだけど、なかなか時間がとれません。約1か月ぶりの道場、果たして合宿等の成果は出ているのでしょうか?

今まではスクールとセットと言う事が多かったので、道場に行くのはほとんど日曜日でしたが、今回は久しぶりの土曜日の道場で、ちょっとだけメンバーが違うみたいです。

さて、ちゃきは先月スクール卒業、スクールに入っていると道場の料金は500円(スクールの付き添いの場合は親も500円)と非常にお得だったのですが、今日から通常料金(休日)で子供700円、大人1400円。。。

うーん、以前と比較するとちょっと高いなあ。。。おっとそうだ、支部会員は割引料金だった。。と言う事で、ちょっと恥ずかしい?けれど”鰻支部”の会員証を提示して、割引料金の1100円になりました。

さて、今日の道場は途中お昼ご飯を30分くらいはさんで、11時半から17時まで実質5時間位指しました。

※とりあえず、今日の最低ノルマは8勝2敗。。。でも10局も指すのはちょっと難しいか。。。まあ、集中してしっかり指すように言って、送りだしました。


今日の結果は

初〇 初〇 1〇 初〇 初〇 二● 初〇 初● 1〇 二〇

最初5連勝で、いい感じでしたが、二段に負け。。(うーん中々二段に勝てないなあ。。)

ただ、その後今日の最終戦で二段に勝つ事ができて、結果はノルマ通りの8勝2敗。。。

うーん、もっとノルマを上げとくんだった。。。。

ちゃきの感想では、勝った試合は多少危ない場面もあったけど、全般的に優勢のまま勝利。二段の負けは完敗、初段の負けは最後勝ちがあったらしい(感想戦)との事でした。

ちゃき父も何試合か対戦の一部を覗きましたが

・終盤の寄せあいで完全に相手の読みの上を行っているところ。(自分の玉の形が詰まない事を見越して一歩踏み込む)

・そんな遅い手で間に合うの?と思っていた手がしっかり間に合うところ。

・確実な受けで、いつのまにか相手の攻め切れているところ。

見ていて確実に強くなっている事を感じました。


対二段の勝率は、今のところ3割程度とまだまだ。。これを7割程度に上げられれば二段への道が開かれるような気がします。


(おまけ1)

この土曜日は、倉敷王将戦の全国大会が開かれました。

昨年のこの大会で、ときんの会の合宿参加者が低学年の部の1位、2位を独占しましたが、今回もハルキ君が低学年の部で見事に2位に!!

やはり、”ときん会親子将棋合宿”に効能あり!! (今年もしつこく宣伝。。。)

ハルキ君、おめでとうございます。

なお、小学校団体戦を共に戦った、K太君も3勝2敗。5月に一緒に道場で入品したtact君も4勝1敗の成績との事。。みんながんばりました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

第4回小学生駒姫名人戦

今日は東急将棋まつに3日目に開催された、第4回駒姫名人戦に参戦しました。

この大会は、日本将棋連盟主催で、女流棋士会が企画運営を行う大会です。
次世代を担う女流棋士発掘と女性への将棋の普及を主旨とした大会だそうです。

この大会、第1回が2008年に開催され(優勝はあの紅ちゃん)で、今回が4回目になります。

さて、ちゃきはこの大会は初参戦。2年前はまだ力不足、去年はエントリーはしたけれど、体調を崩して不参加でした。

昨年までは、駒姫名人を目指すクラスと初級者のクラスの2クラスでしたが、今回はその間の中級(級位者)のクラスが設定されました。

参加者も昨年より増えて50名くらいあったみたいだけど、駒姫名人を目指すクラスは、参加の募集要綱に”有段者・希望者”の記載があったため、参加者は5名でした。

参加者は、関東から4名、東海から1名。そうです、小学生の女子で有段者なんてそうそういません。(たぶん関東で思いつくのもあと1~2名)

大会としては、ちょっと人数不足。このあたりのクラス分けの設定はなかなか難しいです。


さて、大会は10時半ごろから開始。人数が5人のため、前回の予選⇒決勝トーナメント方式から、総当たりのリーグ戦になりました。上位2名が、最終決戦として、壇上で駒姫をかけた戦いをします。

なお、今回ちゃき父は仕事のため(見に行きたかった。。。)、ちゃき母が付き添いました。よって、細かい状況等は良く判りません。。。


さて、参加者が5人ですが、みんな知っている顔です。では、今回の対戦相手のご紹介。

1回戦の相手

K林さん。 6年生

このブログにもたびたび登場。この間の小学校団体戦の神奈川県の第1代表校の中堅です。
今年のLPSAの女子小学生名人戦の東京ブロック代表、アマチュア女王戦Bクラス優勝。

直近の対戦は、たぶん1年前位で負け。それ以前にも道場で相手駒落ちで対戦した事があるけど、勝った事なし。


2回戦相手


Iさん。 4年生

押しも押されぬ優勝候補。東海研修会E2所属。

昨年のJTグランドチャンピオン大会低学年の部で準優勝、昨年度のLPSA女子小学生名人(今年も大阪ブロックの代表)

ちゃきとの対戦は当然なし。(この間の女流王座戦や、マイナビで初めて同じ大会に出ました。)


3回戦相手

DWさん。 6年生
 
このブログにもたびたび登場。ときんの会の合宿にも参加しました。たぶん最初の対戦は2年前のLPSAの女子小学生名人戦東京大会の親睦クラスでの対戦。その後も何回か対戦しています。

対戦成績はたぶん勝ち越しですが、直近の対戦は、4月のリコー杯女流王座戦 アマ東日本予選大会で負け。

4回戦相手  

Wさん(通称 プリンセス) 4年生

このブログにもたびたび、どころか最近良く登場。この間の浜松の将棋合宿でも一緒でした。今年になって、やっと手合いがつくようになって、入品の一番に当てられて木端微塵。。。

対戦成績は負けが続いていましたが、浜松の将棋合宿で初勝利!!でもまだ、地力の差は大分あり。。。


さて、対戦相手の紹介が長くなりましたが、ちゃきの対戦結果は。。。

1回戦  K林さん  〇

2回戦  Iさん    ●

3回戦  DWさん  ●

4回戦  Wさん   ●

と、1勝3敗でした。

最終の決勝ステージには、IさんとDWさんが上がって、結果Iさんが優勝。

3位はWさん、ちゃきは勝ち星でK林さんと並びましたが、直接対決で勝っていると言う事で、4位になりました。


結果的には、もうひとつで残念。来年に向けて力をつけて、来年は決勝戦の壇上に登ります!!(ちゃきの代わりに勝手に宣言。。)


大会も終了して表彰式。ちゃきも4位の賞状を授与されました。。。

えっ?なんで、負け越しなのに賞状があるの??うーん、賞状は5位まで用意されているらしい。。(参加全員じゃないかあ。。。)

参加5人なんだから、賞状は2位まででいいと思うけど。。さらに谷川女流五段の色紙、参加賞のデジタル置き時計までもらってしまった。。。うーん、女性の大会はどこも手厚いなあ。。


と言う事で、捲土重来。また来年。。。来年のちゃきの週刊将棋ではいい報告をしたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »