« 栄光杯 第43期女流アマ名人戦 | トップページ | 広尾しょうぎ教室(2011年13回目) »

2011年10月16日 (日)

地区センター将棋教室(2011年10月)

この土曜日は、地区センターの将棋教室に参加しました。

今日は、まずは二枚落ちで先生に挑戦。三人の先生に●〇〇と言う事で、2勝1敗。

最後の先生がそろそろ二枚落ちを卒業してはと言う事で、初めて飛香落ちに挑戦しました。

飛香落の定跡は簡単に本では見ていましたが、まだまだと言った所で序盤で駒損をし、そのまま負けたようです。

さて、この教室は途中で大盤を使用した講義の時間があります。

実は今日は特別ゲストとして、横浜出身の永瀬四段が来て下さいました。(まだ、19歳。。。うーん若い。)

今日の講義の時間は、その永瀬四段とこの教室の講師の先生が、今年の第5回朝日杯将棋オープン戦(プロアマ対決)で対戦した時の棋譜を解説をしてくれました。


大盤解説の後で、永瀬四段にはちゃき、ちゃき父共に指導対局を受けました。

まずは、ちゃき父。途中多少いい場面があったのですが、途中からうまく押さえ込まれて敗戦。感想戦で、「ここをこうすれば。。勝勢では」と言った言葉ももらいましたが、半分以上営業トークのような。。

ちょきの対戦は中盤から覗いたら、圧倒的に優勢。。うーん、やっぱり私より強いのかなあ。。でも最後の決めの場面はやはりいま一つの様な。。

でも結果としては勝たせていただき、一応「筋がいい」との言葉を頂きました。ただ、まだまだ本気を出されたらといったレベルの様です。

今週の将棋はこれにて終了。。。

|

« 栄光杯 第43期女流アマ名人戦 | トップページ | 広尾しょうぎ教室(2011年13回目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224491/42547594

この記事へのトラックバック一覧です: 地区センター将棋教室(2011年10月):

« 栄光杯 第43期女流アマ名人戦 | トップページ | 広尾しょうぎ教室(2011年13回目) »