« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

連盟道場(2011年 21回目)&文化祭

この日曜日午後から道場に行きました。道場はしばらくごぶさたで、9月18日以来約1ヵ月半ぶりです。

第5週目と言う事で、子供スクールがないためか多少人の入りは少なめだった気がします。

さて、今日の結果は、

二〇 二〇 1〇 二● 三香● 1〇 1● 7 二枚〇 初●

と結果5勝4敗、最初は二段に2連勝といい感じだったのですが、最後はちょっと尻すぼみ状態でした。


この日の午前中は、学校の文化祭を見に行きました。中高の一緒の学校で、将棋部もありと言う事で、当然目的は将棋部です。

ここの将棋部は団体戦で全国大会の優勝経験もありと言う強豪です。(勝又先生も月に1回指導に来られているとの事で、この日も午後の企画で勝又先生の指導対局があるようでした。)

朝から行って、中高のお兄さん達と対戦して、● 〇(角落) ● の成績でした。
対戦相手は、たぶん二段、四段、二段くらい?(部の機関誌より)

将棋部は結構盛況。。級を持っていないようなほとんど初心者の子供達も多数来ていました。やっぱり将棋界を盛り上げて行くのは学校からだよなあ。。部員達がんばれーー


さて、ちゃきもそろそろお年頃と言う事で、中学進学の事も考えないと。。やっぱり将棋部のある学校がいいなあ。。

ここの中学とか、将棋部もみんな熱心にやっていていいなあ。でもこの学校難関校なんだよなあ。。おっと筑駒は男子校だった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

広尾しょうぎ教室(2011年13回目)

土曜日は広尾しょうぎ教室に参加しました。

ちょっと雨が降っていて天気が悪かったけど、教室は今日も30人弱と熱気むんむんでした。

午前中の最初はいつも通りの詰将棋。それから子供どうしの対戦です。駒落ちも含めて三局指しました。

午後も引き続き教室に参加、午後の最初は再び詰将棋。その後は再び子供どおしの対局(一番手直り)や先生との指導対局(平手中心)をしました。


さて、午後の時間は特別ゲストが。今日のゲストは先月三段リーグを抜けてプロ棋士になった藤森四段です。

指導対局という事で、ちゃきとちゃき父が並んで二枚落ちでそれぞれ挑戦。うーん、ちゃきには負けられない。。。

さて、横の対戦が気になりながらの対戦、序盤はお互いに二歩突っ切りでほぼ同じような駒組。ただ、進行の方はちゃきの方が多少早く。中盤の角切りから飛車を成りこんだ時点で、ほぼ寄り形。結局そのまま寄せきって早々と勝利。。

うーん、これはこっちも負けられないぞ。。こちらの方も優先な局面から角をうまく展開して、一気に優勢に。最後も自分としてはうまく寄せられて勝つ事ができました。(ほっとひと安心。。でもこのあと飛車落で挑戦しましたが、当然の事ながら負け。。)

※藤森先生の初公式戦は11月もしくは12月との事。。応援しています!!

今週の将棋はこれにて終了。来週の日曜日はほぼ一カ月ぶり(最近ごぶさた)に道場に参戦する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

地区センター将棋教室(2011年10月)

この土曜日は、地区センターの将棋教室に参加しました。

今日は、まずは二枚落ちで先生に挑戦。三人の先生に●〇〇と言う事で、2勝1敗。

最後の先生がそろそろ二枚落ちを卒業してはと言う事で、初めて飛香落ちに挑戦しました。

飛香落の定跡は簡単に本では見ていましたが、まだまだと言った所で序盤で駒損をし、そのまま負けたようです。

さて、この教室は途中で大盤を使用した講義の時間があります。

実は今日は特別ゲストとして、横浜出身の永瀬四段が来て下さいました。(まだ、19歳。。。うーん若い。)

今日の講義の時間は、その永瀬四段とこの教室の講師の先生が、今年の第5回朝日杯将棋オープン戦(プロアマ対決)で対戦した時の棋譜を解説をしてくれました。


大盤解説の後で、永瀬四段にはちゃき、ちゃき父共に指導対局を受けました。

まずは、ちゃき父。途中多少いい場面があったのですが、途中からうまく押さえ込まれて敗戦。感想戦で、「ここをこうすれば。。勝勢では」と言った言葉ももらいましたが、半分以上営業トークのような。。

ちょきの対戦は中盤から覗いたら、圧倒的に優勢。。うーん、やっぱり私より強いのかなあ。。でも最後の決めの場面はやはりいま一つの様な。。

でも結果としては勝たせていただき、一応「筋がいい」との言葉を頂きました。ただ、まだまだ本気を出されたらといったレベルの様です。

今週の将棋はこれにて終了。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

栄光杯 第43期女流アマ名人戦

今日は、第43期女流アマ名人戦です。

女流アマ名人戦のクラス分けは昨年と同じ

・ 名人戦クラス(希望者)

・ Aクラス(3級以上)

・ Bクラス(4~8級)

・ C1クラス(一般の9級以下)

・ C2クラス(小学生以下の9級以下)

の5クラスです。

ちゃきは、今回で三回目の参加。Bクラス⇒Aクラスと順番にクラスを上げて来て、今年はついに名人戦クラスに参戦です。

名人戦クラスの参加者は34名。これは、今までで一番多い参加者との事。たぶん、女子の将棋人口が増えて来ていて、特に小・中学生の層が増えている結果かと思います。

名人クラスは、まずは2勝通過2敗失格の予選。そして決勝トーナメントが開催されます。

とりあえず、今回の目標は決勝トーナメント進出!!ただ、参加者の名簿を見ると、三段クラスが中心で、最高位は五段。初段と記載があったのは6名くらいでした。

と、言う事で予想通り最低でも二段クラスはないと予選突破は難しそう。

さて、今年のちゃきの結果は。。

1回戦 ● 

Tさん。4月のリコー王座戦の予選で対戦し、この時は勝つ事ができました。

今回は相手が四間穴熊。駒得(飛車得?)になったが、相手の攻めを受け過ぎ負け。。。

2回戦 ● 

同じ4年生のWさん(プリンセス)。序盤多少の劣勢から盛り返し。終盤は勝ち筋もあったようだが負け。やはり終盤の切れ味不足?


と言う事で、2連敗で予選敗退。

上記の2戦とも終了後に観戦に来られていた、飯島先生と一緒に並べ直し。。。横で一緒に見ていましたが、うーんまだまだと言った感じ。。

まあ、ダメなところがあると言う事は、改善の余地ありと言う事で、また来年に向けて仕切り直しです。


と、言う事で大会も午前中で終了!!


午後は、金井五段の指導対局受けたり、Wさんやその他の参加者、ときんの会の合宿にも来ていただいたT元アマ名人(娘さんの付き添い)と練習将棋を指したりして、17時半ごろまで会場にいました。

ただ、その時間になっても名人クラスの大会は継続中。帰る時はちょうど決勝戦が始まる所でちょっと後ろ髪を引かれましたが、時間も遅くなってきたので帰りました。

結果は駒桜のホームページに速報が載っていました。今年の女流アマ名人は最近大きな大会で活躍しているN澤さんでした。


女流アマ名人戦。来年こそは決勝トーナメントに残るぞう!!きりん、らいおん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

広尾しょうぎ教室(2011年12回目)

土曜日は広尾しょうぎ教室に参加しました。

午前中の最初はいつも通りの詰将棋。それから子供どうしの対戦です。

午後も引き続き教室に参加、午後の最初は再び詰将棋早解き競争(詰めパラ)。その後は、月曜日の大会に向けて先生との平手を中心とした指導対局を受けました。

さて、広尾しょうぎ教室と言えば、前身のえびすしょうぎ教室からこの地に場所を移して2周年を迎えました。

2周年と言う事で、ホームページも一新!! ⇒こちらをクリック

教室の楽しそうな雰囲気が良く伝わってきます。(いやあ、素朴ないいホームページだ。。)

ちゃきが最初に参加したほぼ2年前は、参加生徒も10人以下で、小さな和室で教室を行っていました。

だんだん、生徒も増えて今では大広間に生徒が一杯です。これからもどんどん仲間が増えて行けばいいなと思います。(そう言えば、この教室女の子が全体の4分の1と多めです。)


さて、”月曜日の大会に向けて”と書きましたが、そうです明日は、栄光杯第43期女流アマ名人戦が開催されます。

一昨年Bクラス4位、昨年Aクラス4位と来て、今年はついに一番上の名人戦クラスに挑戦します。
たぶん大会の形式は、予選は2勝勝ち抜け2敗失格で、決勝はトーナメント形式。


そう言えば、今年の1月のちゃきの今年のマニフェストにこんな事を書いていました。

(4)女流アマ名人戦で名人クラスの決勝トーナメント進出します。

うーん。ここ2年の結果をみると、決勝トーナメントに進出するにはやはり二段位は必要。。。ちょっと苦しそう。。。

さて、結果は。。。明日はちゃきの週刊将棋の特別号を発行の予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

休刊

ちゃきの週刊将棋を楽しみにしてくださっている全国50人?位の皆さま。

ついにこの日が来てしまいました。。。。。


今週は、土曜日が運動会。そのため月曜日が代休なので、日曜から月曜と家族旅行の予定です。よって、久しぶりに将棋のイベントは全くなし。と言う事で、ちゃきの週刊将棋は休刊じゃなかった”休刊日”です。

まあ、なにも記事がないと寂しいので年末までの参加大会の予定を

10月10日 女流アマ名人戦    ※ついに名人クラスに挑戦。予選を突破できるか?

11月20日 JTこども大会(東京) ※ちゃきもついに高学年の部。

12月23日頃 U‐18将棋スタジアム ※たぶん今年もガールズ部門に参加


あとは、去年出たマグロと女子アマ王位戦(東京予選)をどうするかと言った所です。

※小学生向けと女子向けの大会に両方参加可能なので、全部出てるとキリがないし、大会の選択も難しいです。

あとは、色々とやりたい?こともあるんだけど。。うーん。。


と、言う事で今回は大した内容なしでおしまいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »