« 第9回小学館学年誌杯争奪 全国小学生将棋大会 | トップページ | 連盟道場(2012年 2回目) »

2012年2月 5日 (日)

第37回小学生名人戦神奈川県予選

今日は、小学生名人戦の神奈川予選に参加しました。

ちゃきは2年生から参加していて今回3回目の参加。過去はどちらも予選は通過して、決勝トーナメントの1回戦負けでした。

大会は代表戦(A組)と交流戦(B組)に分かれていますが、A組(代表選)の参加者は43名(昨年24名)、B組(交流戦)も52名(昨年34名)と、昨年より参加者が増えていました。

代表選はまずは予選。決勝トーナメントへは、2勝通過、2敗失格です。持ち時間15分・秒読み30秒で、10時過ぎに交流戦も含めて一斉に試合が始まりました。

参加者は43名で、たぶんちゃきのランキングは8位~12位くらい?当りさえ悪くなければ、予選通過は大丈夫なはずです。

さて、予選の結果は2連勝と言う事で、決勝トーナメントに進出!!

ただ、2戦目は結構苦戦。ちゃきより小さい子だったので(実際には1年生)、楽勝だろうと思っていたら、熱戦になっていました。対戦表を見ると、初戦で学年誌杯4年生部の3位の子に勝っている。(ちゃきは学年誌杯の予選の時にこの子に負け。)
うーん、神奈川も新しい子がどんどん出ているんだなあ。。

と言う事で、昨年に引き続き今年も2連勝で決勝進出!!決勝トーナメント進出者は22名です。お昼ごはんを食べてから抽選で、ちゃきはシード(全体の10人)になって2回戦からとなりました。

そして2回戦の相手は、このブログにもよく登場する、地区センターの将棋仲間で研修会D1のK村君、そしてときんの会のお仲間で同じ4年生のM橋君の勝者!!

さてこの対戦、優勝候補の筆頭と思われていたK村君をM橋君が二転三転の熱戦の上倒しました、と言う事でちゃきの相手はM橋君になりました。

そう言えば、M橋君への年賀状に「大会の決勝戦で会いましょう」と書いたような。。決勝戦ではないけれど、重要な場面での対戦になりました。

この対戦、角損位だけど攻めている⇒優劣不明⇒ちょっといい?

どんどん周りにあつまる観衆。。でもちゃきも良く集中している。長い戦いになりましたが、どうにか勝つ事ができました。K村君との対戦に力を使ったM橋君とシードで休息が取れたちゃきの間に棋力以外のアドバンテージがあった気がします。


これでベスト8!!あと3つです。

準々決勝の相手は、倉敷代表のY永君を破って上がってきたS君。やはり三段クラスとの情報。もうひとつと言う事で送り出しましたが、この勝負はあまり見せどころを作れずに負けてしまいました。

ちゃきの名人戦予選もベスト8で終了!!対戦が終わった後は、横山先生との指導対局(二枚落)を受けました。



優勝は、JT東京の低学年の部の優勝者で二年生のM上君!!おめでとうございます。最近更にパワーアップしている気がします。

M上君と言えば、ときんの会の合宿参加者。名人戦県代表になるためには、「ときんの会の合宿」に参加しないと!!

※多少、宣伝も含まれています。


(おまけ)

土曜日は翌日の名人戦予選の練習と言う事で、蒲田の道場に行きました。(ちゃき父は所用のためちゃき母がつきそい)

すでに、学年誌杯で名人戦の出場権をGETしているK島君、たっくん、のぶくん、K村君など、知り合いの子供達がいました。

今日の対戦結果は 〇〇●●●、3戦目はのぶくん、5戦目はK島君。K島君は前はいい勝負ができましたが、最近は大分力の差がついてしまった感じ。。これ以上離されないように追いかけて行きたいです。

|

« 第9回小学館学年誌杯争奪 全国小学生将棋大会 | トップページ | 連盟道場(2012年 2回目) »

コメント

 ベスト8とはいえ、対局者を考えると、かなり善戦したのではないでしょうか。なんてったって、先日は、学年誌杯の優勝者に一発入れているのですから。伸び盛りなのでは。

投稿: kei | 2012年2月 6日 (月) 23時50分

kei様

まあ欲を言えば、あと一つと毎回思ってしまいます。
最近どれだけ力がついているか多少???のところがあったのですが、昨日のベスト8の対戦時の盤面に向かう集中度合いは、今までとまた違う雰囲気を感じました。

あの姿勢で常に将棋に向かえていれば、まだまだ強くなれそうな気がしています。

投稿: みやみや | 2012年2月 7日 (火) 00時41分

お互いに残念でした。強い子が次々に出て来ますね。今度は決勝で対局できるよう、頑張りましょう!

投稿: HAL9000 | 2012年2月 7日 (火) 13時34分

HAL9000様

>お互いに残念でした。強い子が次々に出て来ますね。
そうですね。でも下の年代に負けてはいられません。
すきまの年代と言われないように、頑張りたいものです。。

投稿: みやみや | 2012年2月 7日 (火) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224491/43996570

この記事へのトラックバック一覧です: 第37回小学生名人戦神奈川県予選:

« 第9回小学館学年誌杯争奪 全国小学生将棋大会 | トップページ | 連盟道場(2012年 2回目) »