« 第6期マイナビ女子オープンチャレンジマッチ | トップページ | 第7回将棋教室対抗戦 »

2012年6月 3日 (日)

文部科学大臣杯 第8回小中学校団体戦 神奈川県予選

今日は、小学校団体戦 神奈川予選に参加しました。

この小学校団体戦は、同じ小学校で3人のチームを作って戦います。

チームのメンバーは

先鋒  T.S君  5年生。 

⇒昨年のメンバーが卒業のため、チームに新加入。地元の地区センターの将棋教室に一緒に通っています。道場未経験のため級不明(8級位?)

中堅 K太君 3年生。

⇒みなさんご存知のK太君。ちゃきの週刊将棋の読者には説明不要でしょう。
 昨年の倉敷低学年代表

大将 ちゃき 5年生

⇒通称可憐な居飛車姫? 今回チームの勝利の命運を握る?

一昨年は、14チーム中の9位。そして、昨年は10チーム中の2位で県代表の座をゲット!!

今年は先鋒は変わりましたが、全体的にもチームの力はアップしているはず。2年連続の県代表はなるのか!!

さて、会場にて受付開始。チーム数は全部で22チームで、この中から2チームが県代表になれます。

さて、大会の形式は、22チームをA1、A2、B1、B2の4ブロックに5から6チームづつに分けての総当たり戦を実施、そして、A1とA2の1位どうし、B1とB2の1位どうしが県代表を争います。

ということで、最初の組み分けが気になるところ。。ただ、昨年の優勝チームのT小学校は、中堅のKさんが卒業したため、今回は不参加。

と言うことで、気になる学校は

・ ときんの会のお仲間のM橋君がいるS小学校

・ S兄弟のいるE小学校

・ 今年から参加のT姉弟がいるM小学校

の3校です。

そして注目の組み合わせは、ちゃきのS小学校はB1リーグ、上記の3チームはA1、A2リーグに入りました。

と言うことで、気になる3チームと当たることはなし。。うーん、すごくいい組み合わせでは。。(一応申告級を点数化して、点数順に振り分けているはずですが、申告級の正しい基準もないので、多少バランスが崩れることもあるのかも知れません。)

10時に大会スタート。さて結果は

B1リーグ  5回戦

1回戦 H小学校  3-0

2回戦 Y小学校  3-0

3回戦 U小学校  3-0

4回戦 K小学校  2-1

5回戦 K小学校  3-0

組み合わせ的には段々相手が強くなっていきますが、午前中はすんなり3連勝。先鋒のT.S君も時計を使った対局は初めてとの事でしたが、順調に勝利。

ちゃきもK太君も、さすがに負ける相手はいないだろうと思って4回戦目。果報は寝て待てと言うことで控え室にいると。

「ちゃきちゃん危ない!?」との連絡が、部屋を除きに行くと熱戦中。「うーん、相手は誰だ。。」

すでに、他の対戦は終わっていて、1勝1敗。ちゃきの結果で勝敗が決まります。今回の方式だと、チームで1回でも負けると県代表は、ほぼ絶望。。うーんどうなっているだあ。。

盤面を見に行った他の小学校の子の情報は「相手が詰まないので、守りに入った。受けきらないと危ない。」「ちゃきちゃん詰まされそう。。」 3級くらいの子の言葉なので、そうは間違っていないと思うんだけど、うーんどうなっているんだあ。

運営の先生たちもこの対戦に注目。ただ、ちゃきの様子を見る限りは、なんとなく大丈夫そう。。

長い対戦になりましたが、どうにか勝つことができました。

相手はF君。前にも倉敷の予選とかで対戦したことがありました。前は級位者だったけど、現在は初段との事。そう簡単に勝たしてくれる相手ではなかったようです。

※実際の勝負的には多少苦戦はしたけど、伝令のような絶体絶命のような場面はなかったようです。でも本当にハラハラしました。

B1リーグを1位で通過、そして優勝決定戦は

H小学校  2-1

と勝利して、2年連続の県代表の座を獲得しました。

次は7月26日の東日本大会です。がんばるぞう。

(おまけ1)

反対のAリーグは、M橋君が大将のS小学校が優勝!!おめでとうございます。

付き添いの保護者欄の所属支部欄には(別に今回の大会では記入する必要もないのだけれど。。) 2小学校共に”鰻支部”の文字が!!

小学校団体戦で県代表になるためには、保護者が鰻支部に入ることがポイントのようです。

(おまけ2)

今回の大会の審判長は、三軒茶屋で将棋教室を開いている宮田七段。

M橋君とK太君はこの教室の生徒と言うことで、先生の前で勝てて良かったです。

大会の後は、ちゃきも二枚落ちで指導対局をしていただきました。

|

« 第6期マイナビ女子オープンチャレンジマッチ | トップページ | 第7回将棋教室対抗戦 »

コメント

優勝おめでとうございます!
東日本ではお互い頑張りましょ~!

やはり「鰻支部」と書かれましたか~。
その名が轟いた一日でしたね。

投稿: HAL9000 | 2012年6月 4日 (月) 22時24分

大活躍の週末だったね。
マイナビは惜しかったけど、こっちはしっかり決めたようで何より。
更なるご活躍を。

投稿: フクヤマ | 2012年6月 5日 (火) 09時46分

今年もご夫妻でエントリーから学校報告までしていただきありがとうございました。

私なんて祝賀会のお店を予約したくらいです(笑)

4回戦目の大将同士の熱戦が繰り広げられている中、大将に対局に集中させるために先鋒と中堅が体を張って群がるギャラリーにバリアを作っていた姿が印象的でした。

投稿: zano | 2012年6月 5日 (火) 23時33分

HAL9000様
両校とも優勝が出来て、良かったです。
東日本大会、お互いにがんばりましょう。

投稿: みやみや | 2012年6月10日 (日) 01時54分

フクヤマ様
コメントありがとうございます。
二日間付き添っているだけだったのですが、ぐったりしてしまいました。
両者とも多少クジ運にも恵まれましたが、最後に結果を出すことができて良かったです。

投稿: みやみや | 2012年6月10日 (日) 01時58分

ZANO様
考えてみれば、昨年・今年ともに代表決定まで全勝と本当に頼もしい中堅です。
東日本大会。今年は一歩上に行きましょう。。

投稿: みやみや | 2012年6月10日 (日) 02時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224491/45519822

この記事へのトラックバック一覧です: 文部科学大臣杯 第8回小中学校団体戦 神奈川県予選:

« 第6期マイナビ女子オープンチャレンジマッチ | トップページ | 第7回将棋教室対抗戦 »