« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

第3期リコー杯女流王座戦 アマ東日本予選大会

日曜日は第3期リコー杯女流王座戦 アマ東日本予選大会に参加しました。

この棋戦も今年で3回目。引退女流棋士や奨励会員まで参加OKと言う画期的な大会です。
女流王座はみなさんもご存じの加藤桃子さん。。 今回その加藤桃子女流王座への挑戦を目指すことになります。

この大会からプロの参加する一次予選に進めるのは3名、そして4月27日に開かれる西日本大会で更に3名の通過者が決定されます。

さて、上記のとおり女子アマのトップレベルの大会、ちゃきの成績は過去2回ともに予選リーグを通過して、決勝トーナメントの1回戦負け。。さて今年はどうなるか?

今回の参加者は34名(昨年は46名、一昨年は43名)。人数はちょっと減りましたが、メンバー的には東日本の女子強豪はほぼ揃っている印象です。

予選は2勝勝ち抜け、2敗失格(持ち時間は20分の切れたら30秒)。決勝トーナメントは3グループに分けてのトーナメントで、次に進むためには、2~3連勝が必要です。

10時から開会式があって、さっそく1回戦。。さて今回の予選の結果は、

1回戦目 Tさん    ●

2回戦目 ななちゃん ○
 
3回戦目 Yさん  ●

 
初戦はTさん。去年のアマチュア女王戦以来の対戦です。昨年は西日本大会で見事に代表になっています。
この対戦は序盤のミスで劣勢に、その後必死に盛り返して最後に相手の美濃に攻めかかりました。自玉はほぼ受けなしなので、相手を詰まさないといけないのですが、残念ながら詰まずに敗戦。。。
※ただ、最後みていた審判長の田中寅彦先生が、「詰んでいたのでは?」と言う事で確認すると割合簡単の詰み。。うーん、この辺りを逃すようでは。。。
 
2回戦目は、広尾教室のお仲間のななちゃん。こんな所で当たらなくても。
 
そして、決勝トーナメント進出をかけた3回戦の相手は、高校生のYさん。
そう言えば、このYさんも結構昔からの顔なじみで、2009年10月11日 (日) のブログをみるとこんな事が書いてありました。
>あとは、この間の大会でも会った、中一の初段の女の子とも仲良く
>練習将棋(飛車香落ち)を指していました。ちょっと年上のお姉さんに
>色々と優しくしてもらっています。。この場を借りて、お礼を言いたいと思います。
>ありがとうございます。。
あれから3年半、どうにか平手で戦えるようになったけど、まだまだ格上。序盤は多少優勢らしかったけど、残念ながら敗戦。。。ちゃきの女流王座への挑戦も終了しました。

 
最後にリコー(RICOH)さんありがとうございました。(※会社でもRICOHの複合機使ってます。)  いつか、この予選を突破できるように頑張らないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

春休み

金曜日は終業式と言う事で、ちゃきの5年生も終了!!
 
春休みなんですが、予定は塾の春季講習でびっしり。。と言う事で春休みの将棋の予定は、研修会と1つ大会に参加するのみです。
 

さて、今週の日曜日は研修会。前回でB落ちをしたのでAに復帰したいところですが、最近の状況をみると指しわけも厳しいような。。

今日の結果は

 
E2 ○○●○●   と3勝2敗。
 
最初の連勝であっさりB状態は解消しました。
 
今日の4局目は指導対局。E2だとプロ棋士から奨励会4級までが二枚落ちの手合いとのことで、相手によって大分差があります。今日は奨励会の3級の人だったの事で、流石に快勝したらしい。また、今日はD2(香落)にも勝ったとのことで、久しぶりにまあまあの成績でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月21日 (木)

第22回アマチュア女王戦

今日はアマチュア女王戦に参加しました。

水曜日ですが、”ちゃきの週刊将棋”特別号の発行です。 この大会は、第22回とあるように、とても歴史のある大会です。

このアマチュア女王戦はA、B、C1、C2と4クラス。クラス分けに明確な段級の指定はありませんが、Aクラスが三~四段、Bクラスが初段、C1クラスが3級、C2クラスは6級位が優勝ラインだと思います。

ちゃきは四年前にC2に参加して1勝3敗、三年前はC1クラス優勝、一昨年は不参加で、昨年はAクラスに参戦して32人中12位でした。
今年はAクラスはちょっと減って22名の参加、その他のクラスの人数は増えているようです。最初に参加した時より、20代、30代の参加者が増えているような気がします。


Aクラスの大会の形式は、4回戦のスイス式トーナメント(持ち時間30分、秒読み30秒)、最後全勝者が二人でたので、優勝決定戦を行いました。

※去年と同じく5回戦のスイス式トーナメントと思っていたのですが、上記のような大会形式でした。全体的に時間も押していたので、途中で変更したのか、当初の予定通りだったのかはよくわかりません。(4回戦目から持ち時間は20分に変更になりました。)

22名中8割位は顔を見たことあるメンバー、15人とは実際に対戦したことがあります。


本日の結果です。
 
1回戦 ● Kさん  U-18の優勝者と再び対戦。
2回戦 ○ Nさん  昨年もこの大会で対戦。
3回戦 〇 Oさん  埼玉倉敷低学年代表
4回戦 〇 Fさん  研修会E2
 
初戦は前回この大会準優勝のKさんに、昨年末のU-18の大会と同じく完敗。大会の要所でよくあたります。まずはここを乗り越えないと。
 
3、4戦目はときんの会の合宿にも参加したことある顔なじみ。と言うか、Oさんとはこの手合いがつく直前まで一緒にIPADで遊んでました。
たぶん、力的にはいい勝負だと思っていましたが、よくよく考えると大会などで今まで対戦したことがないような気がします。

さて、Oさんとの対戦。 今回の大会も遠くから見ていて、盤面はほとんど見ていないのですが、本人の顔色を見ているといいような悪いような。。。ただ、勝負は一向に終わりません。
 
残っているのは、この対局も合わせて2局。もしかして、、、と思って覗きにいったら入玉をしていました。その時点でほとんど勝ちの状態だったのですが、なーんかまとめ方が悪くて実際に勝負が終了するまでまた小一時間かかってしまいました。

※小学生名人戦の県予選といい、やっぱり入玉が多い気がします。これを得意戦法といっていいのだろうか?

そんなこんなで、最終戦も勝って成績は3勝1敗。1敗者が3位から6位の可能性があるのですが、初戦に負けたことでスイス式の得点が稼げず、6位となりました。


まあ、参加のメンバーを考えるとそこそこの成績だったですが、いつものあと一歩といったところでしょうか。


なお、優勝は昨年と同じくOさんでした。 ※Oさんは、現女王の中澤さんと三番勝負を戦う事になります。


これにて、今年のアマチュア女王戦も終了!! 主催者の皆さま楽しい一日をありがとうございました。


(おまけ1)
広尾しょうぎ教室のななちゃんがBクラスで準優勝!!
優勝をかけた最後の一戦は柏のさきちゃんでした。うーん、惜しかった。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

戸辺教室再び

土曜日は第三土曜日と言う事で、戸辺教室の開催日です。

土曜日にもちゃきの塾が始まってしまったので、2月はちゃき父のみ戸辺教室に参加。今月もちゃき父のみで参加しようと思っていますが、ちゃきの予定を見てみると、通常19時までの塾が、この日はテストのため17時で終了。

と言う事で、今週末は将棋イベントはなしの予定だったのが急遽変更して、一緒に戸辺教室に参加しました。(午前中は卒業式に参加、午後は塾のテスト、夜は将棋を忙しい一日でした。。。)

腹ごしらえをして、ちょっと遅れて18時から参戦。

今日の教室は、戸辺先生、井道先生、山本指導棋士のいつもの講師陣、そしてゲスト棋士は佐々木紳六段でした。

ちゃきは、山本先生に二枚落ちで勝ち、井道先生に飛車落ちで勝ち、戸辺先生に二枚落ちで負けでした。

さて、ちょっとネタ不足気味のちゃきの週刊将棋ですが、3月末に向けて大会にふたつほど参加予定。少し紙面がにぎやかになりそうです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

低空飛行つづく

今週の土曜日もちゃき父のみ広尾しょうぎ教室へ。

と言う事で今週の将棋イベントは研修会のみです。
ただ、今日は午前中は塾のテストだったため、午後からの参加。1時過ぎに連盟に到着して、かつ丼をかっこんで、対局へ。。。
 
E2 ●○●   と1勝2敗。最初の敗戦で直近2勝8敗と言う事でB落ちです。今の状況だとB落ちもある程度やむなし。。。今回も解消できるといいのですが。。
 

(おまけ)
水曜日教室の開催決定!!
 
寺で開催されている広尾しょうぎ教室。ここはご存じのとおり、午前中は子供向けの教室が行われているのですが、ちゃき効果もあってか(ないない)、ただいま大入り満員状態で、新規の募集をしていないそうです。

待っている入会希望者も多いようですが、キャパシティーの問題で、土曜日の教室のこれ以上の増員は無理。そこで、4月から毎週水曜日にも同じ場所で教室が開かれるとの事です。水曜日の教室はまだ定員に余裕があると言う事なので、将棋をやりたい!!と言うお子さんをお持ちの方は、問い合わせてみるといいと思います。
※詳しいことは広尾しょうぎ教室のホームページに書いてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

棋力急上昇!!

今週末も将棋のイベントは特になしと言う事で、今週は休刊日です。

特にネタなしと思っていましたが、何も書かないのも寂しいのでひとつ小ネタを。
2月3日に行われた、小学生将棋名人戦の神奈川県予選、 最後の小学生名人への挑戦でしたが、残念ながら4位。この時の準決勝からは棋譜がとられていました。
 
 この大会の後援は神奈川新聞(公称20万部)、当然地元の新聞であるので神奈川の情報が充実しています。新聞なので将棋欄もあり、結構マイナーな地元大会の棋譜ものります。
先週末から、この大会の準決勝のもう一局のK島×M橋戦が載っていたので、もしかしたらと思っていたら、この金曜日からちゃき×Y永戦の観戦記が始まりました。
 
昨年のマイナビ予選の敗者組決勝の棋譜がネット上に公開されていますが、それに続いての公の場所での棋譜公開です。まあ、負けたことは置いておいて、ちょっと終盤が不出来の内容なので、次の機会があればもう少しいい棋譜が載せられるといいなと思っています。
 
さて、この観戦記。当然のことながら最初に対戦者の名前が載っているのですが、なんと
 
 ちゃき四段
 
えっ、四段。。。まあ特に申告したこともないけど、この内容で四段はちょっと恥ずかしい。。今までの認定と言えば、連盟道場初段、将棋サロン荻窪二段、広尾しょうぎ教室初段。。いきなり四段になってしまいました。
うーん、女の子が珍しく、盛り上げたい気持ちも判るけど、ちょっと盛り過ぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »