« 文部科学大臣杯 第9回小中学校団体戦 神奈川県予選 | トップページ | 休刊日(ちゃきの週刊将棋は7月末で終了します) »

2013年6月 9日 (日)

第12回全国小学生「倉敷王将戦」 神奈川予選

今日は、第12回全国小学生「倉敷王将戦」の神奈川予選の日です。

 
低学年と、高学年に分かれて、代表枠はそれぞれ2名。低学年の参加者32名(昨年42名)、高学年の参加者42名(昨年35名)が代表の座をかけて戦います。
メンバーを見る限りでは、たぶんランキング的には4~8番目位?の第2グループ。2月の名人戦で4位の成績だった事を考えると、わずかですが代表の芽もあるのでは。。。ちゃきも最高学年、全国大会出場はこれが最後のチャンスです。

 

午前中は予選リーグ(2勝勝ち抜け、2敗敗退)で、 持ち時間は15分、切れたら30秒の秒読みになります。

予選リーグ1戦目 は、順調に勝ちましたが、2戦目は長い勝負に。相手が入玉しそうとの事で、必死の阻止をしようとしているとの事、その後対戦は続き他の所は3戦目も終わっていて残りはこの勝負だけの状態で、結果的には持将棋。相手が大駒三枚で、27点法でちゃきの得点は足りずに、負けとなりました。
 
みんながお昼に入っている中、ちゃきは3戦目の突入。相手は広尾の教室でも顔なじみのMH君でした。うーん、こんなところで当たらなくても。。。
以前はちゃきの方がワンランク上だったけど、最近対戦した事はなし。相手も連盟初段になって力を伸ばしているので、そう簡単な相手でもありません。

大丈夫??と思っていましたが、勝つ事ができて午後の決勝トーナメントに進出しました。
 
 
お昼をはさんで、決勝トーナメント(21名)です。決勝トーナメントは一発勝負で、準決勝で勝つと代表になることができます。
 
さて、トーナメントの抽選が始まりましたが、いつも片方に偏るトーナメントも今回は左右のバランスが取れている雰囲気。

ちゃきは右側の山で、シードにはならずに1回戦から。。でも、山をみると1回戦勝つと次は広尾きょうしつのお仲間のくに君、その次は順当に行けば県名人のK島君ととんでもないくじを引いてしまいました。

決勝トーナメント1回戦、相手はこの決勝戦に進んだもう一人の女の子のMさんです。たしか昨年末のマグロの大会で対戦しました。(たぶん連盟1級?)

 
この対戦は、序盤からどうも形勢がよくなさそう。。ちょっと覗きにいったK島パパの情報でも、難しい勝負になっているらしい。
この後も、がんばってはいるけれど結局良さそうな感じは一切なし、そのまま敗戦してしまいました。

なんかあっけなく、ちゃきの倉敷予選は終了!!最後の全国大会を目指した大会でしたが、はるか手前で敗れ去りました。


倉敷予選の結果は

高学年 代表 K島君とI入君
(決勝戦は見なかったので、どちらが優勝したかわかりません。)

低学年 優勝  N田君、準優勝 F田君


みなさん、おめでとうございます。

K島君は、もう一人の優勝候補のくに君も破ってのどうどうの優勝、I入君はたぶん初めての全国大会の切符。夏休みの奮戦を期待しています。

|

« 文部科学大臣杯 第9回小中学校団体戦 神奈川県予選 | トップページ | 休刊日(ちゃきの週刊将棋は7月末で終了します) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224491/51978834

この記事へのトラックバック一覧です: 第12回全国小学生「倉敷王将戦」 神奈川予選:

« 文部科学大臣杯 第9回小中学校団体戦 神奈川県予選 | トップページ | 休刊日(ちゃきの週刊将棋は7月末で終了します) »