« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月29日 (日)

第35回全国中学生選抜将棋選手権大会・東京予選

今日は中学生選抜将棋選手権大会の東京予選に参加しました。

開催場所はマイナビルーム9階。昨年までマイナビオープンのチャレンジマッチを開催していた場所です。
 
小学校までは住んでいる地域と言う事で神奈川県の予選に参加していましたが、中学生からは通っている中学の所在地での参加になります。と言う事で、東京都の予選に参加です。
  

ちゃきの研修会等のライバルは、埼玉、神奈川、千葉と言う事で、東京では頭一つ抜き出ているはず。。。。目指せ天童と言う事で結果は
 
 
○○○○ の4連勝で、女子の部門優勝!!
 
8月2日~4日に山形県の天童で行われる、全国大会への切符を手に入れました。

たぶん、全国の中では8本の指に入るくらい???
大会ではベスト4以上を目標にします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)

第8期マイナビ女子オープンチャレンジマッチ

今日はマイナビオープンチャレンジマッチに参加しました。
このマイナビ女子オープンは、アマチュアの参加の門戸が開かれていて、有段者であれば誰でも挑戦できます。
   

今回、このチャレンジマッチには、アマチュア44人、プロ16人が参加、この中で11人が次の一斉予選に参加できます。
 

ちゃきは、この大会へは4回目の参加。1回目の成績は1勝2敗。2回目は、予選通過まで後1勝の所まで行きました。そして昨年は1勝2敗。なかなか予選突破は遠いです。
さて昨年までは2敗失格のトーナメント形式でしたが、今回はスイス式の5回戦。たぶん4勝1敗が予選突破のめどになります。

 
今年は今までより、プロの参加の割合も多く、せっかくの機会なのでプロとも対戦をしたいものです。
 
開会式のあとで、一斉に対局がスタート!!持ち時間は20分で秒読み30秒です。
この大会、開催場所は日本将棋連盟と共にこの大会を主催している、マイナビ本社で行われています。今年は昨年までの8階から2階に会場を変更。ちょっと窓から見える景色が悪くなりしたが、数ある大会の中で、ここが一番いい会場だと思っています。

  
さて、ちゃきの結果は
 
1回戦  ○ Tさん     昨年の予選通過者
2回戦  ● 中倉彰子女流初段
3回戦  ● Hさん     昨年の予選通過者
4回戦  ○ Yさん     前々回も予選で対戦
5回戦  ● Mさん     シモキタ女流名人戦の再戦
 
さて、アマチュアの参加者はいつものメンバーと言ったところで知らない顔はなし。強豪ぞろいです。

 
さて、1回戦目は幸先良く勝利し、2回戦目は念願のプロとの対戦。対戦相手は、3年前にこの大会で対戦(初めてのプロとの対戦)した中倉先生です。※中倉先生にも覚えていたもらっていたみたいです。
3年前よりは、強くなっているはず。。。と思いましたが、相手の穴熊を攻略できずに敗戦。
まだまだプロの壁は厚い。。。
 
その後も、内容的には今一つと言ったところで、結果は2勝3敗。。
中学生のうちに予選突破!!を目標にしていましたが、なかなか道は厳しそうです。 
 
 
これにて大会は終了!!
予選通過者はプロ8名、アマ3名。メンバーを見るとやはり強い人が順当に残ったと言った感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 1日 (日)

第10回中学校将棋団体戦 東京都予選

今日は中学校団体戦 東京都予選に参加しました。

この中学校団体戦は、中学校で3人のチームを作って戦います。

残念ながらちゃきの中学校に将棋部はなし。と言う事で参加は難しいかなと思っていたのですが、どうにかメンバーを揃えました。

さてH中学のチームのメンバーは

先鋒  I君  1年生。 

⇒ちゃきのクラスの同級生。過去に将棋大会(JT杯)に出た事があると言う事だけで、棋力は不明。。。

中堅 N君 1年生。

⇒広尾しょうぎ教室のお仲間が同じ学校に。。以前将棋教室対抗戦に同じチームで出た事もあります。広尾しょうぎ教室3級。

大将 ちゃき 1年生 ⇒通称可憐な居飛車姫?

中学将棋界デビューのこの大会。 チームの明暗をにぎる?

この大会、交流戦と都代表を決める代表戦があります。今回は代表戦に参戦、東日本大会に進めるのは全部で5チームです。

代表戦は全体で5つの組に分かれます。今回代表戦の参加校は50チーム弱なので、各組ごとに9チームから10チームが割り振りられて、それぞれ対戦。全部で5試合戦ってその勝敗で順位が決まります。
※同じ組の学校と全て戦うわけではありません。対戦校は最初の抽選で、第1試合から第5試合まで全て決まっています。

また、同じ学校で複数のチームを出しているところもあり、同じ学校は同じ組にならないようにあらかじめ組分けがされています。

参加校はほとんど将棋部のある学校のようです。
 
 

10時半から、対戦開始!! 持ち時間は10分30秒。。さて結果は?

代表選2組

1回戦 K城中1  1-2  ちゃき○

2回戦 M中    3-0  ちゃき○

3回戦 G中    1-2  ちゃき●

4回戦 N中    1-2  ちゃき●

5回戦 K成中C  1-2  ちゃき○

初戦はK城中1、昨年の全国大会の準優勝校で、たぶんこの組の優勝候補です。

いきなり強いところと当たってしまいました。ちゃきの相手は、研修会C2で昨年の関東中学生将棋大会の優勝者。。うーん強いぞ。。

この対戦、他のメンバーは残念ながら負けてしまいましたが、ちゃきは1時間を越える熱戦の上で勝利しました。

そして、第2戦は全員が勝利!!、どれくらいの棋力がわからなかった先鋒のI君ですが、美濃にしっかり囲っての戦い。5級くらいはありそうでした。
 

ちゃきは快調に2連勝。。やっぱり団体戦は普段より棋力が10%UP?(当社比)と思っていましたが、その後はちょっと失速。。

全体の結果としては、チームは1-4、ちゃきの成績は3-2でした。

 
 
これにて、中学校団体戦も終了!!  H中学の成績は、10チーム中7位でした。
 


とりあえず、メンバーはまだみんな1年生なので、来年はさらに順位をあがられるようにしたいと思います。

(おまけ1)

さて、2組の代表を決める戦いは激戦になりました。

このブログにもよく登場しているM橋君は、A中Bチームの大将。最終戦でそれまでチーム全勝のK城中1との戦いで、1-1で残った大将戦。。相穴熊戦を見事に制してA中の勝利!!

この結果、2組は4-1で4チームが並んで、再度トーナメント方式により代表校を決定する事になりました。

準決勝が終わり、1位を決める最後の代表決定戦の対戦は再び”K城中1”対”A中B”の組み合わせ。。

これもまた、1-1で最後に残る大将戦(途中で1回千日手)、手に汗握る戦いでしたが、私の棋力ではどちらがいいのかよくわからず。
終盤で押され気味のM橋君。しかしそこからも粘る、粘る。秒読みの中で相手も間違え、差が縮まった?!
1時間を超える熱戦が続きましたが、最後は残念ながらM橋君が負け。。2組からの代表はK城中になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちゃきの将棋世界2014年6月号

今月の予定  
 
6月 1日(日) ★中学校将棋団体戦 東京予選

6月 8日(日)  研修会       

E2 ●●○● 4局目に今年の小学生名人と対戦

6月14日(土)  広尾しょうぎ教室

6月21日(土)  戸辺教室

6月22日(日) ★第8期マイナビ女子オープンチャレンジマッチ 2勝3敗

6月28日(土)  広尾しょうぎ教室

6月29日(日) ★中学選抜 東京予選 女子部門優勝

  
★は記事を投稿済み ☆は記事を投稿予定
1177

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »