« 第9期マイナビ女子オープン 一斉予選 | トップページ | 第40回中学生名人戦 »

2015年8月 4日 (火)

第36回全国中学生選抜将棋選手権大会

行くぜ天童、電車に乗って。。。 と言う事で、8月2日から4日まで天童で開催された、第36回全国中学選抜将棋選手権大会に参加してきました。

昨年に続いて2回目の参加、昨年はベスト8の成績と言う事で、今年の目標は三日目まで残ること(ベスト4以上)です。

山形新幹線に乗って、天童に昼過ぎに到着!! 腹ごしらえをして、会場のホテルへ。会場は例年と同じくタイトル戦の舞台にもなる”ほほえみの宿滝の湯”です。
 
ロビーでの受け付けの後、参加選手は各自の部屋へ、だいたい7~8人で地域の近いものが同部屋になります。ちゃきは、東京、神奈川、山梨、長野、岐阜、石川(2人)、と一緒でした。

夕方から全員での記念撮影と開会式の練習をして、明日の大会に備えます。

そして、二日目はいよいよ大会です。今回の大会の参加者は男子52人、女子44人の計96人女子で言えば県代表を出していない県や、代表を2名出している県もあります。
 
最終日に戦えるのはベスト4以上、女子でベスト4以上に残りそうなメンバーを勝手に予想すると、研修会グループでは、I井さん(B2)、I谷さん(C2)、O城さん(D1)、W田さん(D2)、研修会以外ではI谷さん(千葉)、U田さん(京都)、M町さん(福岡)と言ったところでしょうか(と言いながら、どこに伏兵がいるかわかりません。)、果してここにちゃきが食い込めるのか。。。
 
さて、いよいよ大会です。開会式のあと中村九段の合図で一斉に対局開始。
予選は、2勝勝ち抜け、2敗失格で、持ち時間は20分、秒読みは30秒です。
 
大会開始の直後は彬子女王が、対戦の様子を一通り見て行かれました。
 
さて、ちゃきの予選の結果は
予選1回戦  Iさん(青森)  ○
予選2回戦  Oさん(宮崎)  ○

昨年は青色吐息の予選通過(2-1)でしたが、ことしは危なげなく予選通過。午後の決勝トーナメントまでゆっくりとお昼を取ることができました。

午後は、決勝トーナメントで、決勝トーナメント進出は22名。注目の対戦相手を決める抽選。各県で2人決勝トーナメントに進んでいるところもあるので、同県同士は山の右と左に別れるようにくじ引きが行われます。

さてこのくじ引き、ベスト4に進む山は大きく4つに分かれますが、一番左の山に強豪が集まる、集まる。先ほどベスト4以上の予想にあげた7人のうちI井さん(B2)、W田さん(D2)、I谷さん(千葉)、M町さん(福岡)の4人が集まるという鬼ブロックとなってしまいました。
 
さて、ちゃきはその隣の山、勝ち上がれば鬼ブロックの勝者と準決勝であたることになります。さて、ちゃきの結果は
 

決勝1回戦  シード
決勝2回戦  Kさん(山形) ○
準々決勝   Sさん(広島) ○
 
決勝トーナメント、2回戦と準々決勝、危ない場面はなく順調に勝利しベスト4へ、とりあえず目標は達成しましたが、ここまできたらやはり優勝を。。。注目の準決勝の対戦相手は、M町さん、W田さんを連破してきた、昨年の覇者のI井さん。(今までの戦績は、駒姫とリコーのアマ予選で、0勝2敗、研修会のクラスで言うと2クラス差なので、手合い的には角落なんだけど)

いよいよ準決勝の開始。対I井戦用の作戦として、角換わりからこの大会初めての右玉へ、序盤中盤と作戦は成功し相手の角も押さえ込んで、終盤の入口では多少優勢か??(後で激指で解析したら、600点くらいのプラス。。)

ただ、相手は試合巧者。終盤の力は二枚くらい上手で、うまく手を作られてだんだん形勢は逆転。善戦及ばず破れてしまいました。

3位決定戦は3日目なので、本日の大会はこれにて終了、夕御飯ののち、交流会として昨年と同様のリレー将棋(ちゃきは途中で抜けて表彰式の練習に参加)を行いました。
 

そして、3日目の3位決定戦。今日の対局はホテルの和室での実施のため、観戦はできません。昨日の大会会場では、決勝戦の大盤解説が行われます。

大盤解説の途中で割合早く、ちゃきが会場に戻ってきました。とりあえず勝ったみたいで、一安心。
 
 
決勝の結果は、男子はS井君(静岡 研修会Sクラス)、女子はI井さん(愛知 研修会B2クラス)、I井さんは2連覇。

 
結果的には研修会の序列通りで順当な結果??うーん、なかなか牙城はくずせません。

 
 
最後に表彰式が盛大に行われました。


昨年のこのブログに ”来年あの壇上にあがれるように、ちゃきもこぴっと頑張れ!!”  と書いていました。一応目標は達成。

ここに書くと実現するかもしれないので、『来年は優勝できるように、ちゃきもこぴっと頑張れ!!』
 
 
最後に 全国大会にふさわしくとてもいい大会でした。

主催の天童青年会議所の人達の皆さま、大変お世話になりました。 また来年もこの大会に参加できるようにしたいです。。。


(中学選抜一口メモ)
中学選抜は参加者の交通費は支給されます。(乗車券+特急券)、その他参加費(宿泊費)が今回は18,000円でした。   付き添いの親もホテルに泊まれます。付き添い者の特別プランがあり、料金は通常泊まるよりも安く設定されていますが、食事は子供達と同じ料理で普通に泊まる時に出されるものとは違うようです。近くの朝食付きの安めのホテルに泊まって、夜は郷土料理を堪能するのが、いいパターンかも知れません。
⇒ちゃき父は、去年は個人予約で滝の湯の宿泊、今回はこの安めのホテルのパターンを試しました。1日目には、立ち寄りで温泉も堪能。食事代も含めて費用は昨年の三分の一程度でした。
 

 
(おまけ1)

1日目の午後は、天童ホテルで将棋サミット2015が開催。一般向けにも公開されていたので、聴講してきました。各地区の将棋の取り組みが発表されていました。

サミットのあとは、一般向けの指導対局、事前申し込みの抽選でちゃき父は補欠当選。当日の不参加者もいたので、郷田王将の指導対局を受けることができました。
※郷田王将は先日の浜松の合宿でちゃきがお世話になったばかりでしたので、指導対局終了後にお礼を。。一応ちゃきの事は、覚えていてくれました。

(おまけ2)

天童に向かう1日目の東京駅、ホームで並んだら、すぐ前には森下九段と中村九段がいてびっくり。。さらに席に座ると隣の席には深浦九段が。。。大会前に縁起がいい。。。

|

« 第9期マイナビ女子オープン 一斉予選 | トップページ | 第40回中学生名人戦 »

コメント

天童青年会議所、将棋のまち創造委員会の委員長をしております山口と申します。
残務処理中、たまたまこのブログを見させてもらいました^^

この度は、3位入賞おめでとうございました!

また、来年天童でお待ちしております。

そして愛知の牙城を崩し、今年を上回る成績を残すことを期待しています^^

投稿: 山口 | 2015年8月27日 (木) 09時41分

山口様。大会の際には大変お世話になりました。
対戦だけではなく、全国の将棋仲間との交流ができるこの大会、非常に素晴らしいものだと思います。
来年もぜひ参加したく、都予選の突破を目指します。

投稿: みやみや | 2015年8月29日 (土) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224491/61033382

この記事へのトラックバック一覧です: 第36回全国中学生選抜将棋選手権大会:

« 第9期マイナビ女子オープン 一斉予選 | トップページ | 第40回中学生名人戦 »