« ちゃきの将棋世界2016年11月号 | トップページ | 第40回朝日アマチュア将棋名人戦 首都圏予選 »

2016年11月 6日 (日)

第22回彩の国中学生名人戦

今日は第22回彩の国中学生名人戦に参戦しました。
この大会は日本将棋連盟埼玉県支部連合会が主催しています。

昨年は22人参加で、ちゃきは3-2で8位にぎりぎり入賞。少しは棋力アップした今年は、さてどうなるか。

この中学生名人戦、第22回とあるように歴史もあり、近県も参加するレベルの高い大会になっています。

今回の大会には、8都県から61人が参加とのこと、、【A 級】 三段以上、【B 級】 二段~1級 、【C1級】 2級~5級、【C2級】 6級以下の4クラスに分かれていて、A級の参加は20人(女子1人)でした。
 
 
大会の形式は、スイス式の5回戦。抽選を行い、10時半から一斉に対局がスタートします。
さて、ちゃきの結果は。。。

1回戦  I田君   ○

2回戦  T部君  ○

3回戦  M君    ●

4回戦  S科君  ●

5回戦  I藤君  ●
 
初戦で、研修会C1と対戦、長期戦を制して2戦目はドラの穴の強豪T部君との対戦。これも昨年のリベンジを果たして2連勝。これは、いい感じ。

そして、3戦目。初対戦かと思っていたら、今年のディリー杯の予選で当った相手との事。これに勝てば一気に優勝候補と言ったところですが、多少優勢な局面もあったようですが、ひっくり返されて負け。
 

その後も連続して強豪との対戦で、結果は2-3で入賞ならず。。でも最後2-2の星で、元奨との対決とは、やはりこの大会はレベルが高い。。

優勝は、4戦目に対戦した更科君でした。おめでとうございます。

この大会、運営も良く進行もスムーズで、さすが将棋の普及に熱心な埼玉県支部連合会という感じでした。ただ、中学生大会と言う事で、ここに来るのもこれが最後かもしれない。。

|

« ちゃきの将棋世界2016年11月号 | トップページ | 第40回朝日アマチュア将棋名人戦 首都圏予選 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224491/69055655

この記事へのトラックバック一覧です: 第22回彩の国中学生名人戦:

« ちゃきの将棋世界2016年11月号 | トップページ | 第40回朝日アマチュア将棋名人戦 首都圏予選 »