« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月 9日 (土)

第12期マイナビオープンチャレンジマッチ

今日はマイナビオープンチャレンジマッチに参加しました。
このマイナビ女子オープンは、アマチュアの参加の門戸が開かれていて、有段者であれば誰でも挑戦できます。
今回、このチャレンジマッチには、アマチュア48人、プロ11人が参加、この中で9人が次の一斉予選に参加できます。
 
昨年より、参加人数は11人減少となっています。、今までの最大人数。
ちゃきは、この大会へは7回目の参加。4回目以外は2敗失格のトーナメント方式で
 
1回目の成績は1勝2敗。
2回目は4勝2敗。予選通過まで後1勝の所まで行きました。
3回目は1勝2敗。
4回目は2勝3敗(スイス式5回戦)  
5回目は3勝1敗。念願のチャレンジマッチ突破を果たしました
6回目は2勝2敗。
7回目は4勝0敗。2回目のチャレンジマッチ突破。
 
力的にはちゃきもアマチュアトップの領域、昨年チェレンジマッチを通過したので、シード枠と言うことで、プロとは決勝まであたらない位置で、まずは4連勝すればチャレンジマッチを突破することができます。
開会式のあとで、一斉に対局が開始。持ち時間は15分で秒読み30秒です。
 
さて、ちゃきの結果は
 
トーナメント1回戦  ○ Y川さん(研修会E1)
トーナメント2回戦  ○ Y口さん(研修会D1)
トーナメント3回戦  ○ M宅さん
トーナメント4回戦  ● 相川女流初段
 
初戦は大苦戦。さいごにギリギリの逆転で勝利。その後はトントンと勝ちあがり4回戦へ。これに勝つとチャレンジマッチを抜けることができます。相手は相川初段で、昨年の女流王座戦一次予選以来の対戦です。(棋譜中継あり)
 
中盤まで優勢に進めながらも、終盤の途中でミスでほぼ互角に。勝ち筋はありましたが、最後はプロの力にねじ伏せられました。
ただ、チャレンジマッチは2敗失格の仕組みなので、もう一回チャンスあり。敗者復活の最終戦を戦います。
 
トーナメント6回戦(敗者復活最終戦) 
   〇 K藤さん
 
チャレンジマッチ抜けをかける最終戦の相手はK藤さんで、大学生の強豪です。
 
この対戦も棋譜中継あり。対戦は角換わりから一応ちゃきの得意系に。少しづつ優勢を築いて、最後終盤の寄せは珍しくいい切れ味でした。
 
ネット解説の門倉五段も『最後の寄せはお見事でした。』のお言葉を頂きました。
 
昨年に引き続きマイナビ女子オープンの一斉予選へ。初戦の相手は宮宗女流初段です。
宮宗女流初段とも昨年の女流王座戦一次予選以来の対戦。マイナビオープンの一切予選は今まで二回とも初戦敗退なので、今回はぜひ1勝を。。
 
みなさん、応援よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 1日 (金)

ちゃきの将棋世界2018年6月号

今月の予定
        
6月 3日(金)  第7回デイリースポーツ青少年将棋大会
 予選を2連勝で抜けたが、決勝トーナメント1回戦負け。
 
6月 9日(土)  ★マイナビオープンチャレンジマッチ
 
6月10日(日)  研修会 B2 お休み
 
6月16日(土)  戸辺教室
 
6月23日(土)  広尾しょうぎ教室 お休み 
 
6月24日(日)  研修会 B2 〇〇〇●
 
【今月の注目】
マイナビオープンチャレンジマッチ。女流王座戦は予選落ちしたので、今度こそは!!
★は記事を投稿済み☆は記事を投稿予定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »