2017年3月31日 (金)

ちゃきは女流アマトップの夢を見るか

さて、明日から4月になりちゃきも高校生。果たして中学の三年間でちゃきはどれほど強くなったのか?
ここで、ちゃきの女子大会の戦績を整理してみる。

※カッコ内のPはプロ、それ以外は研修会のクラス
 
中1
 
リコー予選    ●(D1)○○●(C2)     2-2
シモキタ     ○○○○           4-0 優勝
マイナビ予選  ○●(P)●〇●        2-3
中学都予選   〇〇〇〇           4-0 優勝
ナデシコ団体  ●〇〇〇           3-1 団体2位
中学選抜    〇●〇〇(E1)●(D1)     3-2
渋谷守男杯   〇(D1)、●(P)         1-1
アマ女王    ●〇〇●(D1)          2-2
 
全体 21-11(656)  対研修会 2-4   対プロ 0-1
 
 
中2
 
リコー予選    〇(D1)〇〇●        3-1
中学都予選   〇〇〇〇           4-0 優勝
マイナビ予選  ○(P)●(D1)〇○(P)     3-1 プロ予選へ
マイナビ一斉  ●(P)              0-1
中学選抜    〇〇〇〇●(B2)〇      5-1 3位
女流アマ    〇〇●             2-1
朝日アマ東   〇〇●            2-1  3位
マグロ      〇〇●〇〇         4-1  3位
学生選手権  〇〇〇〇(D1)〇       5-0  優勝
 
全体 28-7(800)  対研修会 2-2   対プロ 2-1 
 
 
中3
 
リコー予選    〇(C2)〇〇〇●(C2)    4-1
アマ女王     〇●(D1)●(D2)〇(F1)   2-2
中学都予選   〇〇〇〇〇〇(D1)     6-0 優勝
マイナビ予選  ○〇●(C1)●(C2)     2-2
中学選抜    〇(F1)〇〇(C2)〇(D2)〇(B2)〇  6-0 優勝
女流アマ    〇●(D1)〇〇〇●(C1)   4-2  3位
マグロ      〇〇〇〇●(C1)       4-1  2位
学生選手権  〇〇●(C2)〇(E1)〇     4-1 
 
全体 32-9(780)  対研修会 8-9   対プロ 0-0
 
 
対戦成績は約8割で安定。中3では研修会員以外には負けなしと言うことで、やはり研修会員は強い。。ただ、このあたりの勝率をもっと高めていかないと。

なお、研修会員以外で最後に負けたのは、中2のマグロ大会の小野さん。言わずと知れた女子アマ強豪で、ちゃきも今まで要所要所の大会で対戦して、今まで全敗。。大分棋力的には追いついてきたと思うので、そろそろ勝ちたいところ何だけど。
と言うことで、高校棋界でもがんばります。
とりあえず、目標は
マイナビ、女流王座戦のアマ予選突破 (高校3年で6回チャンスがあるので、3回以上が目標)
 
高校選手権優勝
 
高校竜王戦本戦トーナメント勝利
 
応援、よろしくお願いします。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 6日 (土)

目指した五段

昨年7月7日のエントリー もうすぐ夏休み (目指せ五段?)

あの時、 年内での2300点(五段)を一旦目標にしたいと思います。と書きましたが、その後点数は低迷し目標は達成できず。。

ただ、年末位から得点は上昇。。本日一瞬でしたが五段を達成しました。

 
最近の得点

2015年 4月  1935点 三段 

2015年 5月  1949点 三段 

2015年 6月  2139点 四段 

2015年 7月  2090点 三段

2015年 8月  2011点 三段 

2015年 9月  1807点 二段 

2015年10月  1981点 三段 

2015年11月  1969点 三段

2015年12月  1854点 二段 

2016年 1月  2026点 三段 

2016年 2月  2256点 四段 

2016年2月6日 ⇒2311点 五段

次の目標は2500点 六段。流石にこれはだいぶ道のりが長そう。。。

果たして、六段を名乗れる日が来るのか。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 7日 (火)

もうすぐ夏休み (目指せ五段?)

さて、しばらくちゃきの週刊将棋の更新が止まっていましたが、再度再開します。(過去の記事についても遡及しています。)

さて、ちゃきは現在期末のテスト中。今週テストが終わると、2日間ほど学校に行く日がありますが、ほぼ夏休みに突入です。今年もどうにか8月の天童行きの切符も手にしました。大会まで、3週間くらい。。もう少し棋力をあげないと。。

さて、ちゃきの普段の将棋は、月二回の研修会、第2、4土曜日の広尾しょうぎ教室(水曜日の教室も最近参加しています。)、第3土曜日の戸辺教室、それに大会への参加が大きなイベントになっています。

あとは、実戦不足を解消するために、昨年の2月から将棋倶楽部24に参戦しています。
昨年2月からの、レーティングの変動(各月の1日のレーティング)を見てみると
※各月のレーティングは、毎月ブログの下の方に、書いていました。
 
2014年 2月  1000点 6級  
2014年 3月  1106点 5級 
2014年 4月  1196点 4級 
2014年 5月  1207点 4級 
2014年 6月  1177点 4級 
2014年 7月  1244点 4級 
2014年 8月  1577点 初段 
2014年 9月  1626点 初段 
2014年10月  1657点 初段 
2014年11月  1749点 二段 
2014年12月  1799点 二段 
2015年 1月  1847点 二段 
2015年 2月  1830点 二段 
2015年 3月  1887点 二段 
2015年 4月  1935点 三段 
2015年 5月  1949点 三段 
2015年 6月  2139点 四段 
2015年 7月  2090点 三段
最初は、1400点くらいから始めようと思ったのですが、誤って1000点から登録、その後あまり指さなかったこともありますが、得点も伸びず。。
去年の年末くらいから、得点が伸び始め、今のところ最高点は2171点です。(ちょっと前より、得点がインフレ気味の気もしますが。。)
年内での2300点(五段)を一旦目標にしたいと思います。

続きを読む "もうすぐ夏休み (目指せ五段?)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月30日 (日)

第2回やすらぎ将棋大会

この週末の金曜日から日曜日までの三日間、”文化の旅企画”が開催した第2回やすらぎ将棋大会に参加してきました。

将棋大会とありますが、
クラス別将棋大会、指し放題無料指導対局/女流棋士無料サイン会、温泉展望大浴場、飲み放題懇親会、ビンゴ大会等等、企画盛り沢山の将棋合宿です。

大会の参加者は22名(子供4名)で、下は小学2年生、上は70歳くらい?の幅広い年齢層が揃いました。
大会は有段者と級位者に分かれて、40分切れ負けで3日間で5~6局指して優勝を目指します。そして、大会の合間に指導対局を受けるといった感じです。
⇒3日間で将棋を指していた時間は約12時間、4時間が大会で8時間が指導対局の時間と言った感じでした。

 
・大会
ちゃきの対戦相手は二段~三段で結果は2勝3敗。もう一つと言った成績でした。
※1日目の夜に行われたミニ将棋大会では、2連勝して加藤一二三うちわをもらいました。
 
・指導対局
指し放題無料指導対局の名のとおり、たぶん7~8局位たっぷりと指導対局を受けました、指導陣も佐々木慎六段、中村亮介五段、矢内理絵子女流五段、室谷由紀女流初段と豪華な面々で、堪能しました。
 
・その他
二日目の懇親会でのビンゴ大会、ビンゴでは今まであまりいい賞品をもらった記憶がないのですが、今回は全体の3番目に親子揃ってビンゴ!!ちゃきは米長の将棋(全三巻)をゲットしました。
 
と言うことで、今回の戦利品です。色紙もたくさんもらいました。

1_2

文化の旅企画様、とても楽しかったです。来年も日程が合えば参加したいと思います。

 
また、ちゃきのお相手をしてくださった皆様、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

ちゃきの将棋世界

本年もよろしくお願いいたします。

はたして、ちゃきは将棋界に復活するのか? ついにあと一カ月。

⇒ちゃきの中学受験も終了!!

と、言う事でこのブログも一応復活します。

ただ、今まで週刊でしたが今後は大会、イベント等の結果報告を中心に不定期の発行になります。

一応中学でのマニュフェスト(4つ)を設定しましたが、あまりにも無謀な目標なのでここには書きませんが、1つでも達成できたらいいなと思っています。

今後ともよろしくお願いします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

さよならの向こう側

♪何億光年輝く星にも寿命があると

と言う事で、ちゃきの週刊将棋も今回で終了です。
約4年間、今回の記事が278件目です。
あっと言う間の4年間、将棋ブログの仲間を中心に、親とのネットワークが生まれ、子供の将棋合宿を6回開催したのが一番の思い出です。
 
ご愛読ありがとうございました。

 
次は、月刊”ちゃきの将棋世界”という形で、復活するかも知れません。(^O^)/
 
  

ちゃきに将棋を教えて下さった先生方、対戦してくれた仲間たち、みなさんに感謝します。

 
 

Spcial Thanks

栄光の将棋教室で最初に教わった高橋和先生 (浜松錬成塾でもお世話になりました)
 
連盟子供スクールの小林宏先生
 
連盟子供スクールで卒業試験をしてくださった及川拓馬先生
 
ときんの会の合宿に来てくださった 門倉啓太先生、中村亮介先生、村中秀史先生
 
そして戸辺誠先生、上田初美先生、勝又清和先生、
 
 
広尾しょうぎ教室の鳥居先生、西村先生、渡辺先生、山崎先生、中原先生
 

うーん、お世話になった先生は沢山いすぎて書ききれません(すみません。。。)
よしはるさんにフクヤマさんにぶんぱぱさん。。。。(うーん親達もたくさんいすぎて。。)
 
 

みなさんありがとう!!
 

 
おっと、一番お世話になった人を忘れていました。
広尾しょうぎ教室の飯島篤也先生。
でも飯島先生には、まだまだお世話になるつもりです。これからもよろしくお願いします。

 

So long!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

ちゃきの週刊将棋  十大ニュース

さて、ちゃきの週刊将棋も残すところ2回。

毎年年末にちゃきの週刊将棋の十大ニュースを発表していました。ちゃきの週刊将棋が始まってから約4年。今回はこの4年間の十大ニュースをお送りいたします。

※これはあくまでもちゃきの週刊将棋編集長が選んでいるので、ちゃきが思う十大ニュースとは違うかも知れません。赤字部分は元の記事、黒字部分は今回追加のコメントです。

 
 

番外 道場10級から8級に連続昇級!!  2009年6月3日号 

長らく12級だったちゃき。。4月になってから急に昇級し始めました。この日は2連続昇級で、ちゃき父もビックリ。。
⇒ちょうどこのブログを始めるちょっと前の出来事です。2年生になってからぐぐっと強くなって、何か記録を残したくなりこのブログを始めるきっかけになった出来事でした。

 
子供スクールは肌に合った?のか、入会以来好成績。5級に上がって負けるまでは、35勝1敗の成績でした。
⇒ちょうと棋力が急上昇した時期で、実態にスクールの級が追いつきませんでした。常に2級したくらいで指していたと思いますが、ここまで連勝できるとは。。。

 
第9位 研修会で連続昇級してE2クラスへ    2012年5月13日号
入会案内に一番下のクラスでも二段相当の記述があるので、ちょっと棋力的には厳しい?とも思ったのですが、入会するならこのタイミングしかないと言うことで、2月より研修会に入会。F2でいきなりB落ちしてやっぱり厳しい!!と思ったのですが、一気に持ち直しました。

⇒その後E2の主になってしまいました。今年の5月で長期休会、来年の3月から復活する予定です。果して、研修会は卒業できるのだろうか?

 
第8位 倉敷王将戦 神奈川県予選 代表ならず     2010年6月20日号     
奮戦及ばす、3位で代表まであと一歩。。 県代表。。いい響きだなあ。次に狙うのは女子中学の県代表
⇒たぶん全国大会に一番近かったのがこの時、ちゃきが最後に代表を争ったのは、M橋君、もう一人の代表はK島君。今でもこのブログによく登場する二人です。

 
第7位 アクア将棋大会優勝!!   2011年3月6日号 
低学年で最後の大会に海を越えて参加。最後は3年生の意地を見せて見事優勝!! 賞品にお米を10キロもらいました。
⇒ちゃきの優勝に加えて、ちゃき父も準優勝と言う事で思い出深い大会です。低学年のタイトルが何か欲しいという事で海を越えての参戦。そう言えば、低学年の部はこのあと2年続けて、神奈川の子が優勝しています。


第6位 道場で入品!!     2011年5月8日号
初段リーチ5回目でついに8連勝で入品しました。ちょうとこの日は母の日(そう言えば、ちゃき父の入品も去年の母の日でした。)、ちゃき母へのいいプレゼントになりました。

⇒まあ上がるのは時間の問題と思っていましたが、やはり一つの大きな節目です。入品、いい響きですね、もう一度入品するためにはプロになるしかない?



第5位 ジュニア将棋道場対抗戦 と金杯 優勝!!  2010年9月23日号
広尾しょうぎ教室の副将(3人1チーム)として、級位者の部のと金杯(30チーム参加)で見事優勝!! 広尾しょうぎ教室の1周年の記念にビッグタイトルを獲得する事ができました。

⇒広尾しょうぎ教室の看板を背負って?の団体戦。数ある強豪に打ち勝っての優勝!!飯島先生の笑顔が印象に残っています。

 
第4位 第6期マイナビ女子オープンチャレンジマッチ 一斉予選まであと一歩  2012年6月2日号   
元女流アマ名人、元女流育成会員をなぎ倒して敗者者組の決勝で植村女流三段と対戦。プロの公式戦である一斉予選出場まであと一歩でした。

⇒これもあと一歩を言うところででした、最後の一歩がなかなか。。。小学生の間では3回参加した大会、中学生の間にチャレンジマッチ突破を目指します。

 
第3位 第3回YAMADA電機こども将棋大会 高学年の部で3位   2012年1月3日
やはり1位はこの大会。ベスト8をかけた対戦での金星(相手はそのあと、学年誌杯でグランドチャンピオン&奨励会へ)が光ります

⇒たぶん今までで一番強い相手に勝ったのがこの大会でした。この大会はちゃきと相性がいいのか、翌年も3位に入賞しました。


第2位 小学校団体戦で県代表に!!  2011年6月5日号     
昨年は9位。今年は最後ギリギリの所で準優勝!!神奈川県代表になることができました。一緒に戦った、K太君、K.A君に感謝感謝!!

⇒薄氷の代表権獲得。あとひとつ誰かが負けていたら代表になれませんでした。まさにドラマみたいな展開でしたが、ドラマはこの年の2月に名人戦の予選でK.A君を見つけた時から始まっていたのかも知れません


第1位 アマチュア女王戦 C1クラス優勝!!     2010年3月22日号
ちゃきの初タイトルです。表彰の時に呼ばれる前に出るちゃきは、座っている参加者より背が低い。。。その風景はちょっとおかしかったです。。 でも、やっぱり優勝はいいなあ。。いつかは女流アマ名人が欲しい。

⇒やっぱり大会の初優勝だけに一番記憶に残っています。最近は一番上のクラスへの参加なのでなかなか優勝は難しいですが、中学生でビックタイトル?を取りたいです。
 
 
以上、ちゃきの週刊将棋十大ニュースをお送りいたしました。



(おまけ)
先週の大会で、今年のちゃきの将棋は終了!!のはずでしたが、この土曜日は塾がテストで早めに終了したので、戸辺教室に行ってきました。。
戸辺先生と山口先生に指導対局をしてもらいました。これにて本当に終了!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

広尾しょうぎ教室の思い出(その3)

第四日曜日と言えば研修会の日なのですが、今月から長期休会。

今日の研修会は、飯野さんのC1昇級にカロリーナさんの研修会C2入会決定等、色々なニュースがありました。

さて、6月と言えば将棋大会の季節でした、倉敷に小学校団体戦、そして将棋教室対抗戦。

ちゃきもこの将棋教室対抗戦に過去3回参加しました。”将棋教室対抗”と言う事で、将棋教室の看板?を背負った戦い、やはり簡単には負けられません。


三年間の成績は

2010年
一番下のドラゴンカップ(参加者の学年の合計が20以下)へ三将で参加。
ちゃきと同じ三年生が4人と五年生が1人のチームです。

1回戦  3-2
2回戦  5-0
3回戦  4-1  で予選リーグ突破
 
決勝トーナメント
1回戦  2-3
交流戦 
1回戦    3-2
準決勝   5-0
決勝    2-3

チームの対戦成績は5勝2敗、ちゃきの個人の成績は6勝1敗でした。
その前年に恵比寿将棋教室(広尾しょうぎ教室の前身)として参加した時は、予選で惨敗したとのことでしたが、その時のメンバー3人もこの一年で大きく棋力アップ。ちゃきと言う看板娘?も加わって、まあまあの成績を上げる事ができました。

※この時に一緒に参加した5年生が、今奨励会にいるコヤマンです。あの頃は1級で、時計を押すのも怪しかったのに。。。コヤマンと一緒に団体戦に参加できたのも、将来いい思い出になるような。

 
2011年
 
一番下のドラゴンカップ(参加者の学年の合計が20以下)へ大将で参加。
前年から二人メンバーが入れ替わりましたが、力的には前年以上?

1回戦目  5-0

2回戦目  3-2

3回戦目  4-1   予選リーグ突破

決勝トーナメント 1回戦  5-0

決勝トーナメント 2回戦  2-3 

 

チームの対戦成績は4勝1敗、ちゃきの個人の成績は5勝0敗でした。
 
チームとしてはベスト8!!最後に負けた相手は宿敵??三軒茶屋将棋倶楽部。昨年の倉敷低学年代表3人と言う圧倒的な力で、それまでの4戦を20勝0敗と言う圧倒的な力を持つ相手(この大会で優勝)でしたが、善戦してあと一歩と言うところでした。

 
2012年
 

前年よりクラスを一つ上げて、キングカップ(5人の学年合計が「21」以上)へ三将で参加。

新鋭M上君を迎えて、全体の棋力は三段、初段、初段、1級、1級くらい。広尾しょうぎ教室のメンバーも充実してきました。(下のクラスにもチームを出しています。)
 
1回戦目  2-3
2回戦目  3-2
3回戦目  4-1  予選通過
決勝トーナメント 
準々決勝  4-1
準決勝   2-3
3位決定戦  3-2
 
チームの対戦成績は4勝2敗、ちゃきの個人の成績は5勝1敗でした。

結果は3位。キングカップでも広尾しょうぎ教室は堂々の3位に入る事ができました。
 
3年間のちゃきの戦績は16勝2敗。この三年間の広尾しょうぎ教室の躍進の一兵にはなれたような。。


普段は個人個人の戦いですが、仲間と一丸になれる団体戦は、ある意味新鮮です。
でも、2-2で最後に残った対戦の対戦者にかかる重圧はすごいんだろうなあ。。。
と思いつつ、ちゃき父も来週初めて社団戦に参戦します。最後の一人になったらどうしよう。

 
(おまけ1)
この将棋教室対抗戦、今年は前年ながら中止??と思っていましたが9月に開催されるようです。
ちゃきは残念ながら今年は参加できませんが、広尾しょうぎ教室の勝利を願って、当日念力を送ります。。
 
(おまけ2)
広尾しょうぎ教室といえば、イメージガールのななちゃんが、連盟の子供将棋スクールを卒業しました。おめでとうございます。
スクールの卒業は初段と言う事でなかなか厳しく、更に女の子はまれです。毎年たぶんひとりくらいづつで、一昨年度、昨年度と一人しかいません(ちゃきの週刊将棋しらべ)。
ここ三年で卒業した三人の女の子には共通点が!!そうです、みな広尾しょうぎ教室のメンバーです。恐るべし、広尾しょうぎ教室。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月16日 (日)

休刊日(ちゃきの週刊将棋は7月末で終了します)

小学校団体戦、倉敷の県予選も終了し、そろそろ将棋ネタもなくなって来ました。

今のところの残りの予定としては、7月にマイナビの予選に参加するのみです。

と言う事で、8月末でこのブログを終了すると宣言していましたが、ネタもなくなるので時期を早めて7月一杯で終了しようと思います。

 
あと残り6回は、総まとめ的な事を書こうかと思います。この4年間のちゃきの週刊将棋十大ニュースも発表します。その年ごとの十大ニュースを発表してきましたが、今振り返ると多少順位も入れ替わるような。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月19日 (日)

今週も休刊日

今週もちゃきの将棋のイベントはなし。

※ちゃき父は土曜日に戸辺先生の教室へ
 
 
さて、来週からは三週連続で将棋のイベントへ
 
・ 最後の研修会
 
・ 小学校団体戦 神奈川予選
 
・ 倉敷王将 神奈川予選
 
 
倉敷はいよいよ県代表の最後のチャンス。たぶんランキング的には、4位~8位くらい(代表枠は二人)。研修会C1とC2がいるので、くじ運でこの辺りを避けられれば多少のチャンスが。。。
 
 
さて、いよいよクライマックスが近づく、ちゃきの週刊将棋。
どこよりも早く、結果をお送りいたします。
 
応援、念力、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧